春日部市のふるさと納税が気になる

埼玉県春日部市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

春日部市の返礼品はどんなものか

埼玉県春日部市は、クレヨンしんちゃんの舞台としてしられているところで、埼玉の東部に位置します。全国的にも有名なお祭りとして知られる「大凧あげまつり」は5月に行われ、100畳敷の大凧が大空を舞い、ゴールデンウィークは多くの見物客で江戸川河川敷が埋め尽くされます。
また春日部市は日光街道の宿場町として栄えたところで、桐たんす、羽子板、麦わら帽子など、江戸からつづく優れた伝統工芸が、今も受けつがれる場所でもあります。
この埼玉県春日部市のふるさと納税、気になる返礼品にはどのようなものがあるのでしょうか。
他の自治体と同様に寄付の金額によって返礼品も変わってきますが、地元のおいしいものから工芸品までさまざまなものが用意されています。ここではそのいくつかをピックアップしてご紹介させていただきます。

古くてあたらしい桐の魅力

埼玉県春日部市は古くより桐のたんすや桐箱など桐製品が有名なのですが、こちらの返礼品にもこの桐の工芸品が用意されています。桐だなんてそんないかにも和風そうなもの、うちの現代的なインテリアにはあわない、とお思いの方もぜひチェックしてみてください。
現代風にアレンジされた桐のパンボックスや米びつは、まさに今流行りのナチュラル系インテリアにふさわしい洗練された逸品です。キッチンやダイニングの雰囲気を損ねることのないシンプルなデザインで、どこにおいてもスッキリと圧迫感を感じさせない見た目です。
上質な桐でつくられていますので、木目も美しく、木特有の調湿効果もあって、パンやお米をおしゃれかつ機能的に保存することができます。古くから使われてきた桐を現代風のデザインで楽しめる、そんなステキなふるさと納税の返礼品です。

やっぱりはずせない食べもの系

ふるさと納税の返礼品で人気なのは、やはり食べもの系でしょう。各地方のおいしいものをこの機会にぜひ食べてみたいという方も多いかと思います。春日部市の返礼品の中でも、食べもの系にはどのようなものがあるのか見てみたいと思います。
埼玉県は実は梨の産地としても知られており、返礼品にも梨関係の品が多く用意されています。有機肥料を使い、エコファーマーに認定された生産者がつくるブランド梨から、梨ジュース・梨紅茶・梨ジャムのちょっとめずらしい詰め合わせなどいろいろな種類があります。生の梨は受付期間が限られていますので注意が必要ですが、加工したものなら季節に関係なく頼めるようです。
普段ならなかなか味わえないめずらしいものに出会えるのはふるさと納税ならではの楽しみでしょう。ふるさと納税の返礼品で、いつもとちがう梨のおいしさが見つかるかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう