板倉町が用意しているふるさと納税の品々

群馬県板倉町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

群馬県は特徴が分かりにくい所が魅力

自然に囲まれる群馬県は、豊かな山々が点在すること、経済の中心地、東京に近い点が特徴です。
しかし、それ以外となるとあまり挙がらず、具体的にイメージしにくい部分が短所です。
ただ、ふるさと納税を通してみると、群馬県の隠れた魅力に気が付いたり、魅力的な品々を知ることが出来ます。
板倉町も例外ではなく、一見すると魅力はハッキリ分かりませんが、ふるさと納税に目を向ければ、知らなかった部分が分かるようになります。
板倉町のふるさと納税は、金額に応じた品々が並び、1万円からでも比較的自由に選べたり、お礼の充実に努力が垣間見えることがポイントです。
群馬県は自然が豊かですから、自然由来の品々が占めると考えがちですが、良い意味で裏切られる点が、板倉町だからこそ得られるお礼がふるさと納税にあります。

板倉町はふるさと納税で群馬県の魅力を発揮

板倉町のお礼の品々は、1万円以上でAコース、3万円以上になればCコースと、全部で3種類が用意されています。
実際に貰える品物は、寄附額に相当するコースの合計金額分で、自由にチョイス出来る点がメリットです。
1万円をふるさと納税で寄附しても、国産若鶏の焼き鳥セットだったり、群馬県が推奨する特産のいちごが選べます。
やはり、群馬県は自然が豊かなだけあって、素材その物の良さが活かされていたり、良質な加工が施された品々が豊富です。
食品以外では、環境に優しい粉末洗剤を始めとして、板倉町で使える商品券も選択肢の範囲内にあります。
寄附額を2万円に増やすと、良質な食品は更に上質さを増して、上州牛のすき焼きやしゃぶしゃぶ、ステーキも選択肢の仲間入りをします。
商品券は倍に増額されますし、群馬県の豊かな土地で育った、新米のコシヒカリも食卓を彩るお礼となります。

ふるさと納税の品々は板倉町の努力で実現

ふるさと納税の提供品は、各自治体の判断と努力に委ねられていますが、板倉町は品物で頑張っている傾向が伝わります。
群馬県は、魅力の分かりにくさが短所ですが、ふるさと納税を通じて貢献している地域が少なくありません。
5万円以上の寄附で受け取れる、上空900メートルのグライダー体験は、自然が豊かな群馬県ならではの提供品です。
ふるさと納税を通じて、地域の特徴を逆手に取って活かし、地味な印象を払拭しようと試みる、これが板倉町が行っている活動の内訳です。
欲しい物が見当たらなかったり、欲しくても寄附のお礼でなくて良い、という考え方もありますが、活動のお手伝いが可能なこと、特定の地域に貢献出来るのは大きな利点です。
多くの自治体では、寄附額の半分をお礼に充てていますが、板倉町はほぼ満額に近いのでお得感があります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう