栃木市のふるさと納税も楽しみなものばかり

栃木県栃木市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

ふるさと納税で土地を知る

栃木県の中でも第3のとして知られる南部にある栃木市ですが、市街地には昔ながらの蔵作り家屋が並び保存されていて、小江戸、小京都と呼ばれて観光業も盛んです。渡良瀬遊水地も保有していて、多くの人が訪れる観光地として人気もあります。木々に囲まれ川が流れる穏やかな町ですが、ふるさと納税をすることで得る事ができる返礼品の種類はかなり豊富です。こちらもポイント制を導入していますので、寄付をする時にはポイントを上手に貯められるように応援金額を決めるのがコツになってきます。選べる品物もかなり多いので、食品や雑貨など、まずはどんなものを取り扱っているのか始めに見ておくことをおすすめします。そうすることで、寄付してよかったと満足感のある応援が出来るようになります。

栃木県の表情が見える返礼品

栃木市ならではのオリジナルグッズも多く用意されているのが特徴とも言えるのですが、栃木レザーを使ったグッズもあれば、新生姜ミュージアムでのオリジナルグッズもあるので、可愛らしい文房具や小物が欲しいという方にも必見です。カップやお皿、花瓶などのインテリアも充実しているのですが、これも栃木らしい表情を組み合わせてくれているので、持っているだけでも自分も栃木のサポーターだとそんな風に思えてくるのではないでしょうか。猫のためのハウスや、アンティークカメラなど、気軽に出来る寄付金額から選べるものだけでもかなり面白いグッズ類が充実しています。ふるさと納税だからこそ楽しめる体験チケットも豊富にありますので、ぜひお出かけして自然の中でリフレッシュできる素敵な時間を過ごすのもよいでしょう。

もっと活用したくなるふるさと納税

栃木県をさらに知りたいと思うのであれば、グルメ系の返礼品の存在は外せません。もちろんたくさん用意されているので、気軽に好みのものはないか探してみましょう。お茶や飴などのちょっとしたものから、瑞々しいトマトや梨などのフレッシュな野菜や果物もたくさんあります。茶豆のオーナー制度もあれば、かなり季節限定になってくるような貴重なその時期だけの果物なども狙い目です。また、地ビールや日本酒などもありますし、とちぎ和牛、前日光和牛などのいろんな食材もあるので、これが食べたいと思うものを探してみるだけでも楽しくなる事でしょう。栃木市のゆるキャラのとち介をあしらったグッズ類もたくさんありますので、お気に入りの返礼品があればいつでも気軽にふるさと納税にチャレンジしてみて下さい。

この記事が気に入ったらいいね!しよう