栃木県宇都宮市の紹介とふるさと納税

栃木県宇都宮市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

宇都宮市の紹介とふるさと納税のシステム

栃木県宇都宮市は栃木県の県庁所在地で、北関東最大の都市です。宇都宮市は餃子の消費量が多いことで有名で、市内には餃子像が建てられています。
宇都宮市は農業が盛んで、農産物の産出額が全国の市町村の中で3位にランクインしています。
宇都宮市はふるさと納税に力を入れている自治体のひとつです。宇都宮市はふるさと納税にポイント制を採用しており、節税に活用することができます。寄付額1万円毎に30ポイントが付与され、ポイントを使って自由に特典品と交換できます。ポイントの有効期限は最後にポイントが付与されてから2年間です。このため2年以内に1度寄付をしてポイントを積み上げれば、何年でもポイントを持ち続けることができます。
現在は希望する特典品がなくても、今後新たな特典が出品されるまでポイントを貯めて待ち続けることもできるのです。

おすすめの特典品(食品)の紹介

宇都宮市ではふるさと納税の特典として市内で生産された加工食品や、栃木県地方の特産品などから自由に選ぶことができます。
一番のおすすめは餃子です。1万円相当額のポイントからさまざまな餃子と交換ができます。餃子は少額のポイントで交換ができます。
宇都宮産の農産物もおすすめです。果物や野菜は募集時期が限られていますが、地元で生産されるフレッシュな梨やトマトが楽しめます。1万円のポイントで「JAうつのみや産地直送 にっこり梨2玉」と交換できます。これは1玉約900gの大玉の梨です。約1万2千円相当のポイントで「JAうつのみや産地直送 トマト 4kg(24玉)」と交換できます。約1万3千円相当のポイントではイチゴ(JAうつのみや産地直送 とちおとめ 4パック)が1.1kgも貰えます。
農産物は募集時期が限られているので、こまめに出品状況をチェックしましょう。

おすすめの特典品(お酒)の紹介

宇都宮市のふるさと納税の特典品はお酒も充実しています。
約1万3千円相当以上のポイントで日本酒(地酒)と交換ができます。日本酒で一番のおすすめは、約1万3千円相当のポイントで貰える「東錦・無鑑査&生原酒720mlセット」です。これは清酒と加熱処理を施していない生酒のセットです。加熱処理を行っていない生酒は要冷蔵で長期保存に不向きですが、フルーティーな甘い香りが楽しめます。
1万円相当のポイントで貰える「宇都宮カクテル 3本入セット」もおすすめです。宇都宮は“カクテルの街”と呼ばれるほど市内に多くのバーがあります。「宇都宮カクテル」はバーテンダー組織「宇都宮カクテル倶楽部」の監修のもとで、栃木県産の果実を素材にして作られた本格的なカクテルです。本格的なカクテル家庭でも手軽に味わうことができます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう