茨城県美浦村のふるさと納税の中身

茨城県美浦村のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

ここ最近急増した美浦村へのふるさと納税

茨城県美浦村はふるさと納税初年度にどこから寄附がなされないなど、低調な動きが続き、なかなか寄附件数も寄附金額も上がってきませんでした。しかし、平成27年度以降ケタ違いの勢いを見せており、それまで寄附金額で100万円にも届かなかったにもかかわらず、平成27年度は2000万円を超えるふるさと納税を記録するなど驚異的な数字を残しています。競馬のトレーニングセンターがあるなど、他の地域にはないものが茨城県美浦村に存在することもまた、件数や金額が増えたことの理由につながっています。そして、ふるさと納税の仕組みを変更したことも大きな影響を与えています。平成28年度にさらなる寄附金額のアップが予想されており、どこまでの伸びにつながるのか、注目が集まるところです。

1000円単位のポイント制

ふるさと納税を行う場合、寄附した額面に見合ったコースの中から返礼品を選ぶことが主流となっていますが、茨城県美浦村は寄附金額に応じてポイントが付与される形となっています。ポイントが反映されるのは1万円からですが、そこから1000円刻みでポイントが付与されます。1万5000円であれば150ポイント、1万8000円であれば180ポイントというように変化します。ポイントは2年間の有効期限があるため、1年目で余ったポイントと2年目で寄附して付与されたポイントを合わせて返礼品を受け取ることが可能になります。ポイントの刻み方も5ポイントごとになっており、組み合わせをアレンジしながら理想的な返礼品を手にすることも可能になっており、そうしたことが人気につながっています。

100万円以上を超える返礼品も

茨城県美浦村には675万円の寄附で手にすることのできるものが存在します。人間国宝が作り上げた染物で1点限りとなっています。他にも高価な染物が返礼品となっており、目玉でもあります。また、競馬のトレーニングセンターがある関係で馬に関する返礼品も数多く用意されています。例えば、調教で使用されているゼッケンや、馬の絵画、騎手の鞭などです。変わったところではマスクやゴミ袋も返礼品として用意されており、ユニークさが目立ちます。もちろん、牛肉やうなぎなどの食べ物も用意されており、その中から選ぶことができます。こうした取り組みなどもあり、ふるさと納税の寄附金額が一気に増える結果となっています。美浦村にある企業などの協力関係がしっかりしていることから今後もバラエティに富んだ返礼品が出てくることが予想されます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう