ふるさと納税の取り組みで神奈川県大磯町を支援

神奈川県大磯町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

ふるさと納税に期待を寄せる大磯町

大磯町は神奈川県の南部に位置し、海に囲まれている環境を活かした街づくりを行ってきましたが、ふるさと納税に関しても積極的に取り組んでいます。観光業が特に盛んな街で、白砂青松の砂浜を有する大磯ロングビーチは、都心からも近いレジャースポットとして人気です。海沿いには平坦な砂浜がありながらも、背後には丘陵地もあることから、山の景色も同時に美しい街です。歴史的には東海道の宿場町として栄え、近代化以降には東海道線が開通したことで、評判は全国に広がることになったのです。道路の交通網も同時に発達し、現在では神奈川県内では欠かせない要衝になっています。周辺には熱海や小田原などの観光地が近いために、観光客の誘致合戦も活発に行われていますが、ふるさと納税で応援すれば地域の発展にも貢献できます。

みかん狩り体験の招待券を特典として選ぶ

大磯町の気候は比較的に温暖でありながらも、起伏のある丘陵地も有していることから、みかんの栽培も盛んに行われてきました。ふるさと納税の特典には、みかん狩り体験の招待券がありますので、旬の季節には選んでみてはいかがでしょうか。この地域のみかんは、寒暖差の影響もあって、糖度は十分に高くなる性質があります。単純に取り寄せて食べるだけでなく、大磯町で収穫体験をしてから味を見ることができるのですから、何倍も良さを堪能できることなります。さらに、ふるさと納税の機会を利用して収穫体験に参加すると、地元の農家を支援することにもつながります。このような試みを長く続けていけば、良質なみかんに関する名声は全国に広がって、結果的には大磯町の町おこしにも役立つことが期待できます。

相模湾が育んだ海産物を特典として選ぶ

神奈川県大磯町のふるさと納税には、豊かな相模湾で水揚げされる魚介類をはじめとして、地元の老舗で作られる練り製品も特典として用意されています。魚類は大磯漁港と小田原漁港で毎日水揚げされることから、鮮度は抜群に素晴らしいのですが、美味しさを逃さないために干物に加工してあります。魚の干物はどこでも手に入るものですが、大磯町が特典として用意しているものは天日干しになっていますから、昔と変わらない品質です。季節によって干物の種類も変わりますが、ふるさと納税で定期的に支援を行っていれば、違った種類を楽しむことができます。練り製品には、はんぺんや薩摩揚げなどがありますが、熟練の技で作られた逸品です。このような名産品を特典としてもらうことは、地元の漁師や水産加工に携わる人を支援するためにも役立ちます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう