ふるさと納税で睦沢町の発展を推進

千葉県睦沢町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

寄付金に応じて進呈される特産品

ふるさと納税の特典として、千葉県長生郡睦沢町に寄付金を収めることで寄付金に応じて睦沢町の特産品が進呈されます。ふるさと納税の進呈品の中には自然薯やお酒のセット、さらには睦沢町の特産品である「むつざわ米コシヒカリ」も含まれており、その中から好きな商品を選択出来るのも魅力の一つです。特産品の「むつざわ米コシヒカリ」とは、農薬や化学肥料の使用を通常の半分以下に減らしたお米であり、千葉県のエコ農産物に認証されています。全国食味コンクールでも高い評価を受けており、農家こだわりのお米です。公式ウェブサイトでも紹介されているお米なので、安心感もあります。各進呈品にはそれぞれ発送時期が設けられており、お米であれば新米収穫後の9月から10月頃の発送、お酒セットは通年発送となっています。

ふるさと納税で睦沢町へ貢献

千葉県長生郡睦沢町に収めたふるさと納税は、「きれいな水、豊かな土地 支えあう人の和で築く、ふるさと、むつざわ」の将来像へ向かう為、各種施策の推進に活用されます。睦沢町は房総半島の中央部よりわずか東南に位置しており、冬でも0℃以下になることは少なく、おだやかで過ごしやすい気候に恵まれています。その為、睦沢町では「やすらぎの森」や「瑞沢川の桜並木」など多くの自然が存在します。また豊かな自然だけではなく、「東光山歓喜寺」や「妙楽寺大日如来坐像」など国指定の重要文化財も存在しているので千葉県睦沢町では様々な自然や歴史ある文化と出会う事が出来ます。こういった豊かな自然や重要文化財などの観光資源を守る為に、睦沢町へ寄せられた寄付金が活用されていきます。

地域活性化に向けた事業例

睦沢町では「地域活性化住民提案事業」や「地域再生、健幸のまちづくりに向けた提言書」など町民参加の事業も存在します。地域活性化に向けた住民提案事業実施団体として睦沢ダム周辺の環境保全及び農業用水利保全事業や、町の伝説と民話などを後世に伝えるような事業など様々な事業実施団体が存在しており、住民自身が町の魅了や環境保全対策などを提案しています。そして提案された地域活性化住民提案事業のその後の活動状況についても町の公式ウェブサイトに掲載されています。実施状況についてもウェブサイトに記載があるので、現在どのようになっているのか、事業の進行状況や開発状況など進捗状態が分かりやすいです。こういった町の住民の取り組みなど、支えあう人の和で築かれるものにふるさと納税が活用されていきます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう