野田市のふるさと納税を知ろう

千葉県野田市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

千葉県野田市とはどんなところ?

千葉県というと、東京や茨城、埼玉などの地域と隣接している首都圏のエリアにあります。東京のベッドタウンになっているところも多く、都内への通勤や通学にはとても便利です。その中でも野田市というのは、埼玉や茨城の間に突き出た形で内陸部に位置する地域になります。
このあたりでは野菜の生産や梨などの果物の生産も盛んであるため、地元では新鮮な食材を手に入れることができるのです。
また、しょうゆのメーカーであるキッコーマンの本社がある場所としても有名です。キッコーマンのほかにも関東地区では有名なホワイト餃子の本部があったりするのです。
ですから、ふるさと納税を検討するのにあたっても、候補地の一つとして考えてみるというのもいいでしょう。きっと生活に役立つお礼の品を見つけることができるでしょう。

野田市のふるさと納税の返礼品 黒酢米とは

野田市でふるさと納税をすると、返礼品として黒酢米というお米を受け取ることができるのです。黒酢米というのは、品種としてはコシヒカリなのですが、農薬の代わりに玄米黒酢の殺菌作用を利用してそれを散布することで、化学農薬や肥料などを減らして栽培しているというお米になります。これは野田市の学校給食などに使われているくらいの安心で安全なお米になります。また、そのお米を使った日本酒もセットにすることもできるのです。
市でも力をいれており、ブランド化を図っているものでもあります。環境に優しいお米として、少しずつ認知度が上がっているものでもあるのです。ですから、それを市外の人々にも促進するためにもふるさと納税のお礼の品として出したりしているのです。一度試してみるのもいいでしょう。

寄付額によっての違い

千葉県でも野田市のふるさと納税は、ブランド化を図っている黒酢米や日本酒などが返礼品として受け取ることができるようになっているのです。寄付金額によっても、受け取れるものが異なります。
1~2万円未満の寄付では黒酢米15kgか10kgに日本酒1本、5kgに日本酒2本のうちから選ぶことができるようになっています。これが2~3万円未満ではその2倍になりますし、3~4万円未満ではその3倍になります。そして4万円以上の寄付では4倍というように決まっているのです。
また野田市民向けのふるさと納税もあります。これは学校施設の整備に充てられるようになり、お礼の品としては1万円以上の寄付で野田市共通商品券を2千円分などを受け取ることができるようになっているのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう