市原市のふるさと納税の返礼品は種類が豊富

千葉県市原市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

1万円からふるさと納税ができる

千葉県市原市では2015年からふるさと納税をされた方に対して返礼品を出すようになりました。寄付金額によって種類や量が増えます。返礼品は1万円、2万円、3万円、5万円、10万円、30万円、50万円のプランが容易されています。それぞれ千葉県市原市の特産品や施設利用券、イベント招待券など30種類以上用意されています。
また、ふるさと納税で寄付した金額以下のプランと併用することもできます。例えば3万円を寄付した場合2万円と1万円から一つずつ選択あるいは、1万円から3つ選ぶこともできます。寄付をした人の自由度が高いのが特徴です。もちろん3万円から1つ選ぶこともできます。
複数用意されているのでほしい返礼品がなく困ることはありません。むしろ、選ぶ物が多すぎて困る程です。

2万円以上の寄付でゴルフ場利用券が貰える

千葉県市原市はゴルフ場が国内随一の数を誇っています。ふるさと納税では寄付をしてゴルフを楽しむことができるお得なプランと言えます。寄付金額は2万円から1万円刻みで10万円と12万円、16万円、20万円の12種類があります。プロツアーも開催されたことのあるゴルフ場も選ぶことができます。寄付金額によって、セルフプレーや昼食付、キャディーさんが同行し4名利用ができるなど利用目的に合わせて選択することができます。
これは市原市にあるゴルフ場は名門コースが多いことの表れとも言えます。住民以外の方にゴルフの楽しさ、過ごしやすさ、自然が豊富といった魅力を伝える最適な方法といえるでしょう。
また、千葉県市原市は関東に位置しているのでゴルフを1年中楽しむことができます。

ふるさと納税の選べる使い道

寄付をしたお金の使い道を指定することができます。自然環境の維持・管理や文化施設の整備、街づくりや公共施設の維持管理、豊かな自然と廃校などの地域資源を活用してアーティストの多才な表現をするイベントなど8種類から応援したい事業を選択することができます。市長に使用方法を一任する選択肢も用意されているので、何を応援すればわからない方でも寄付をすることができます。

千葉県市原市は都内まで1時間圏内ではあるものの、少子高齢化が深刻化しているのが現状です。子供の数よりも高齢者の割合が高く若年層が流出しています。このような背景からふるさと納税で返礼品を出すことで全国の方に魅力を伝えようとしているのです。そうは言っても歳入における地方交付税の割合は0.4%で全国でトップクラスの財政健全自治体ではあります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう