生駒市へのふるさと納税でもらえる名産品

奈良県生駒市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

ふるさと納税で幻のレインボーラムネ

販売時には朝から長蛇の列が並んだり抽選になったりするほど大人気のレインボーラムネですが、ふるさと納材で受け取る事ができます。奈良県生駒市の工場で少人数で製作していますので、一度に出来上がる個数がそれほど多くなく、地元の人でもなかなか手に入れる事のできない貴重な商品です。直接工場へ出向いても大量に購入する事はできず、品切れ状態の時期も多々あります。ラムネは白、ピンク、水色、黄色とどれも淡くカラフルな色合いになっており、ラムネの大きさは大玉の飴くらいの大きさです。似たような商品はスーパーや薬局でも販売されていますが、味は違います。ラムネというと安価なイメージの強いお菓子ですが、このレインボーラムネは一個あたりの単価も高く、地元ではお祭りの景品などにも使われています。

生駒市の遊園地で遊べるフリーパス

奈良県ですので山に囲まれた盆地になりますが、生駒は生駒山に守られている地域とも言われています。この生駒山の頂上に、生駒山上遊園地が建設されています。麓からケーブルカーに乗って向かう事ができますので、山登りに不安がある人でも問題なく辿りつく事ができます。冬は閉園していますが、遊園地からは生駒の地域を見下ろす事ができ、中でも戦後からある飛行塔のアトラクションに乗ると生駒の景色、特に夜は煌びやかな夜景を眺める事ができます。この遊園地は入場券と乗り物券は別で販売されています。フリーパスがあれば何度でもアトラクションに乗る事ができますので、お得なふるさと納税のチケットである事がいえます。夏には音楽と共に上がる花火を間近で鑑賞する事もでき、賑わいを見せる場所です。

お土産に喜ばれるたけひめプリン

奈良県生駒市のふるさと納税で可愛らしい竹の入れ物に入ったプリンをもらう事もできます。この竹は生駒で採れる竹を使用しています。このプリンはコンテストで賞も受賞し認められている、酒かす風味のプリンです。上に金箔がのって高級感もありますし、黒豆がのっているバージョンのものもあります。こちらは初めて食べると少し慣れない不思議な感覚を持つ人もいますが、一度食べたらまた食べたくなる、人気の商品です。これだけをふるさと納税でもらう事もできます。名前の通りお姫様がモチーフのキャラクターとして包み紙に描かれています。ふるさと納税はこれに鹿の形を模ったクッキーもセットになってもらう事ができます。鹿は奈良県と言えば思いつく人も多い程有名で奈良市の若草村付近に放牧されて生活していますので、ふるさと納税セットはどれも奈良県や生駒を連想させる商品となっています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう