歴史感じる斑鳩町をふるさと納税で応援

奈良県斑鳩町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

歴史ある町をふるさと納税でサポート

奈良県の斑鳩町は世界遺産である法隆寺地域の仏教建造物がある町として知られています。ふるさと納税をすることで、古都の町を守る事ができるのですから、とても誇らしい気持ちになれるのではないでしょうか。返礼品は1万円以上の寄付から頂けますので、興味があるものを探してみて下さい。どの町でも特産品をいろいろと豊富に用意してくれているのですが、この町のマスコットキャラクターであるパゴちゃんを使ったお返しもあります。いろんなキャラクターがいますが、ご当地のキャラクター商品を手に入れる機会もそんなにありませんので、一度は手にしてみたいアイテムです。ポロシャツやパスケース、小さな人形に文房具などがセットになっているので、可愛らしい姿をいつでも楽しめるようになっています。

定番のグルメ系は押さえたい

奈良県と言えばあの漬物を誰もが思い出すことでしょう。斑鳩町でもたくさんの美味しいグルメが楽しめるのですが、奈良漬も愛されている品物です。収穫したばかりの新鮮なキュウリやナスなどの野菜を、三年ほどもかけてじっくり作っているのですから、本場の味わいの違いを感じる事ができます。また、果物は正岡子規の俳句にも歌われた富有柿に、秋月というこの斑鳩の地で作った瑞々しくて甘みたっぷりの梨も季節限定で選ぶ事ができますし、県が認定したふっくらと優しい丸みを帯びた肉質の良い大和丸ナスなども用意されています。お米に調味料など、グルメ系も豊富に揃えてありますから、まずは食からこの町を感じたいという時にはたくさんの食材やスイーツなどから気に入るものを探してふるさと納税を楽しんでみて下さい。

文化を感じるお返しも用意されています

奈良県は歴史の情緒を感じられる町ですから、斑鳩町の返礼品にはそうした風情ある品物もたくさんあります。例えば、伝統的な建材であるかわらを使ったコースターは、旅行に行ってお土産を買ってきたような気分に浸れます。伝統技法を使った注染染めの手ぬぐいは、鹿や柿、紅葉などの情景を描いていてとても雰囲気抜群です。他にも、マラソンの参加権や、藤ノ木古墳を限定見学出来るプランもありますので、歴史隙であればふるさと納税を活用してじっくりとこの町の魅力を堪能してみてはいかがでしょうか。高額なふるさと納税にチャレンジする場合には、オーダー家具やかわらを使った傘立てなどもありますので、珍しいインテリアに興味がある時にも楽しんでもらえるような返礼品として用意してくれています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう