甲良町のふるさと納税のお礼の内容

滋賀県甲良町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

おすすめは甲良米と甲良米でつくったお酒

甲良町は、滋賀県の東に位置します。犬上郡の街で、その面積は県下で2番目の小ささです。人口は2010年度の統計で約7500人と、ここ数年減少の一途をたどっており、特筆すべきスポットもない小さな町ではありますが、滋賀県の誇る豊かな自然に愛された場所です。
そんな甲良町でのふるさと納税の御礼は、甲良米と甲良米で作った純米大吟醸「戦国大名 高虎」がなんといってもおすすめでしょう。ちなみにこの高虎は藤堂高虎から来ています。近江生まれの安土桃山、江戸時代前期の大名です。浅井長政に仕えたのち、尾田信澄や羽柴秀長をへて豊臣秀吉の直臣になっています。
ちなみに滋賀県各地域のふるさと納税で扱われることの多い近江牛は、年末に申し込みが殺到する事態が予想され、28年度は年内の最終発送が12月28日になる予定ですとお知らせされています。早めの申し込みを呼び掛けています。

5000円~20000円の場合

甲良町のふるさと納税の御礼は、ふるさと納税額に応じて各コースが定まっていて、コースの中から1点貰うことができます。
ふるさと納税額が5000円~10000円の場合、こうらの天然水、近江牛すき焼きどんぶりの素や混ぜ込みご飯の素などのレトルト食品三点セット、近江牛特製ビーフカレーのレトルトパック、琵琶湖産の魚の佃煮三点セット、琵琶湖産の魚お任せ2点セット、そして甲良町のゆるキャラ「ココラちゃん」の大きなぬいぐるみです。ゆるキャラは甲良となぜかコアラを掛けてデザインされた可愛らしいキャラクターです。
ふるさと納税額が10000円~20000円の場合、甲良米キヌヒカリ15kg、近江の地酒2本セット、甲羅の天然水2箱、琵琶湖産の魚のお任せ3点セット、ココラちゃんグッズ、高虎2本セットの中から1点選べます。

20000円~30000円以上の場合

20000円以上の寄付となると、近江牛のラインナップが充実してきます。各900gのすき焼き用、焼き肉用、しゃぶしゃぶ用などお好みのスタイルをどうぞ。また甲良米キヌヒカリ30kgも見逃せません。
30000円以上で、上述の肉類が1.5kgに、米が45kgになります。
どれも選ぶのに悩む品ですが、甲良米や高虎の他でおすすめしたいのが琵琶湖産の魚のおまかせ2点セットや3点セット。このセットには、滋賀県の郷土料理である鮒ずしが入っているのです。発酵臭がきつく苦手だという方もいる寿司ですが、実は職人が数か月かけてつくる、非常に手間暇のかかったものなのです。なかなか購入するきっかけもないものですので、滋賀県の小さな町へふるさと納税するこの機会に、トライしてみるのもいいのではないでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう