兵庫県篠山市の紹介とふるさと納税のシステム

兵庫県篠山市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

兵庫県篠山市の紹介とふるさと納税

兵庫県篠山市は県東部の内陸部にある市で、東側は京都府と兵庫県の県境があります。
篠山市の主要産業は農業で、丹波ブランドが付された黒豆、栗、小豆、山芋、松茸、篠山牛などの特産品が高額で取引されています。最近は野生動物による食害対策で捕獲された猪も食肉として加工され、この地方の特産品として知られています。
篠山市のふるさと納税ではポイント制が採用されていて、2千円あたり5ポイント(最低1万円)が付与されます。付与されたポイントを利用して特典品と交換ができます。ポイントの有効期限は2年ですが、期間内に1万円以上の寄付をして新たにポイントが付与されたら全てのポイントの有効期限が2年間に延長されます。年末などにその年の収入に応じて節税対策のために寄付を行い、後でゆっくり特典品を選ぶことができます。

篠山市のおすすめの特典品(食品)

篠山市にふるさと納税で寄付をすると、地元の特産品を中心に多くの種類のお酒や食材、加工食品などと交換できます。
一番のおすすめは地元の特産品である黒豆で、8千円相当のポイントから交換ができます。交換ができるのは「波部黒」という品種の黒枝豆で、日本三大枝豆のひとつです。調理方法・食べ方は普通の枝豆と同じですが、甘味が強くてビールに合います。収穫時期は10月中の約2週間で、募集期間は4月から10月頃です。黒枝豆は出荷量が少ないので、地元以外では入手が困難です。希望者が多いため、募集開始後すぐに品切れになってしまう場合があります。4月頃に募集が開始されるので、こまめにチェックしておくことをおすすめいたします。
おせち料理用の黒豆や、黒豆を使ったスイーツも大人気です。
ふるさと納税を活用して、美味しい黒豆を味わってみるのはいかがでしょうか。

食品以外でおすすめの特典品

篠山市のふるさと納税の特典では黒豆や山芋、牡丹鍋セットなどが大人気ですが、他にも人気の高いおすすめのアイテムがあります。
この地方で生産される丹波焼が有名で、お皿や茶碗、酒器セットなども人気があります。1万円相当のポイントから丹波焼の湯飲みやお皿と交換ができます。
篠山市ではふるさと納税の特典として、ポイントを使って特産品以外に宿泊券やゴルフプレー券と交換することも可能です。
8千円相当のポイントで「ユニトピアささやまキャンプ場(バンガロー)宿泊券」が貰えます。バンガローは最大8人まで宿泊できます。2万4千円以上のポイントで「しゃくなげコースプレー券(平日)」などと交換できます。
ふるさと納税を利用して、お得にレジャーを楽しんでみるのはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう