京都府京田辺市のふるさと納税の返礼品

京都府京田辺市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

京田辺市でふるさと納税をすると貰えるお米

京都府京田辺市で1万円以上の寄附をすると、地元産のお米のヒノヒカリを5Kg貰うことができます。ヒノヒカリは西日本を中心に栽培されており、京田辺市でも市内各所の田んぼで栽培されています。
ヒノヒカリの特徴は小粒でありながら食味が非常に良質で、コシヒカリとよく似た味がします。コシヒカリは食味が強すぎると感じる方もおられますが、ヒノヒカリはコシヒカリよりもマイルドな味ですので、どのようなおかずにも合います。
ヒノヒカリは水分で米粒が潰れにくいため、カツ丼や天丼などの丼ものや、炒飯、カレーライスを作るには最適なお米です。水加減による味の変化は少ないので、誰でも美味しく炊き上げることができます。これまでヒノヒカリを食べたことがない方は京田辺市に1万円以上の寄附をして、美味しいヒノヒカリを味わってみて下さい。

京田辺市でふるさと納税をすると貰えるお茶

京都府京田辺市はお茶の産地として有名な京都府宇治市に近く、京田辺市でも茶葉の栽培が行われています。京田辺市に1万円以上の寄附をすると市内の茶園で栽培されているお茶を返礼品としてもらうことができます。
返礼品として貰えるお品には茶葉だけでなく急須と茶碗も付いており、洒落たデザインの茶器でお茶を楽しむことができます。お茶の品種は高級茶葉の玉露で、玉露パックが3袋入っています。玉露は渋みが少ないことが特徴で、苦いお茶が苦手な方でも美味しく飲んで頂けます。
茶器や茶葉だけでなく、抹茶を原料にした加工品もふるさと納税の返礼品として貰うことができます。返礼品として貰える抹茶の加工品は抹茶のチョコレートで、抹茶とチョコレートがコラボしたとても美味しいお菓子です。

京田辺市でふるさと納税をすると貰える食品

京都府京田辺市で1万円以上のふるさと納税の寄附をすると、地元産のさまざまな食品を返礼品として貰うことができます。返礼品として貰えるのは地元産の季節の野菜などの詰め合わせで、えびいもやたけのこ、田辺なすなどの地元で採れたお野菜が入っています。セットに入っているお野菜は季節ごとに違いがあり、旬の味覚を楽しめます。地元の名産品の玉露そばや地元フルーツジャムも入っており、京都ならではの珍しい食品をお召し上がり頂けます。
地元産の抹茶を使用した洋菓子の京の抹茶ヴァッフェルも返礼品として選ぶことができ、甘い洋菓子が好きな人には最適なお品です。返礼品として貰える京の抹茶ヴァッフェルは、抹茶を使って焼き上げた生地にバニラクリームが入っている地元名産の焼き菓子です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう