兵庫県香美町へふるさと納税で寄付しよう

兵庫県香美町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

今の季節のねらい目はセコガニ

兵庫県香美町は県の最北部に位置する町で、香美町にある香住漁港と柴山漁港で水揚げされる松葉ガニ、別名ズワイガニの漁獲量の合計は全国で1位だという事はご存知でしょうか。凄いですね。その松葉ガニの中でもオスの蟹をセコガニと言い、そのセコガニのボイルしたものが今の季節だけの香美町からのふるさと納税のお礼の品となっています。ズワイガニの漁そのものが北陸地方からから山陰地方にかけての日本海側だけに限られています。そのうえ、漁期も短い事もあり他の地方や都会ではあまりお目にかかる事もなくいつでも味わう事ができる訳ではない希少なカニと言えます。さらに、コクのある独特な風味のカニ味噌も通にはたまらないですね。今の季節限定です、蟹が好きな方は是非申し込んでみてください。

農産物に加工品とお酒も旨いです

兵庫県の最北端で日本海に面している香美町ですからお魚等は当然美味しいのですが、農産物やお酒に加工品にも美味しい物がたくさんあります。中でも「村岡産コシヒカリ」はお勧めで、同じコシヒカリでも地域によって味も食感も微妙に変わるものです。香美町のふるさと納税のお礼の品とする「村岡産コシヒカリ」は
「瀞川」の上流の源泉が流れ込む水田で良質の飼料で育てられた但馬牛の堆肥による土づくりを行い、この地域独特の気候の「昼夜の温度差」を活かして栽培されています。「村岡産コシヒカリ」は炊きあがりはつややかに輝いていており、粒はりや甘み等も優れているため、文句無しの美味しさ、との口コミもいただいているお米です。香住鶴「生酛 大吟醸 福智屋」もふるさと納税のお礼の品で、但馬杜氏の技により作り上げられた上品な香りと、喉ごしも爽やかな逸品です。

ふるさと納税のお礼の品が但馬牛

兵庫県香美町はふるさと納税のお礼の品にもなっている但馬牛のふるさとでもあります。名牛としても誉れ高い但馬牛は、古くから優れた資質で知られており血統を守りつつ改良を重ね優れた食用牛として現在にいたっています。但馬牛は神戸ビーフや松阪牛と近江牛などの有名ブランド牛の素牛として全国に渡り各地で高い評価を得ている本物の黒毛和牛です。このように但馬牛は様々なブランド牛の素牛とされており、この但馬牛が存在しな買ったと考えると美味しいブランド牛は誕生したかったかもしれないんですね。このような理由から見ても但馬牛が最高級和牛と言われている事が納得できます。その但馬牛の特長としては、肉の中に入っている差しが非常に細かく入っており霜降りという表現が良く分かる牛肉です。舌の上でこの差しが溶けて肉本来の旨味や風味を強く感じます。是非一度お試しください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう