大阪府八尾市のふるさと納税の特徴

大阪府八尾市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

大阪府八尾市について

大阪府八尾市は大阪府中河内地域にある市です。西に大阪湾・東には生駒山地があり大阪平野の中央部東に位置する八尾市は温暖な気候で雨も少なく住みやすい地です。若ごぼうや紅タデ・八尾えだまめなどの特産物もあるのですが、ふるさと納税の品としては出していません。それ以上に盛んなのが中小企業によるものづくり。東大阪市の方が一般的にはものづくり都市として有名だったのですが、現在では製造業出荷額が東大阪市を抜き、臨海工業地帯を持ち政令指定都市でもある堺市を凌駕するほどの産業都市として有名になってきているのです。そんな八尾市ですから、ふるさと納税の品も地域の特産物の野菜や果物ではありません。八尾にあり頑張っている中小企業たちの製品がふるさと納税でも主要な特産物として活躍しているのです。

歯ブラシの町八尾市とは

八尾は歯ブラシの生産量が日本一です。全国生産量の4割もがこの地で作られているのです。ただ製造業出荷額の1割にも満たないため歯ブラシの町とまでは言い切れない部分もありますが、八尾としてはそれで売っており、ふるさと納税にも歯ブラシの詰め合わせというのが出ているのです。5000円以上寄付すれば、全国の歯科医院でも使われているようなおすすめの歯ブラシが11本も入った詰め合わせが手に入ります。
元々、河内木綿の生産が衰退してきていた明治中期に新たな副業を探していた農家と、安価な労働力を求めていたブラシ業界との利害が一致したことから盛んになったという歴史があります。ふるさと納税というと食べ物を選ぶことも多いですが、こだわりの歯ブラシというのもおもしろそうです。

多くの中小企業が頑張っています

八尾に本社・本店を置く企業はいくつもあり、ポン酢醤油などで有名な旭食品・コーヒーフレッシュなどで知られるメロディアン・ベビー服や子供服メーカーのミキハウスなどもあります。
そんな中、腐らない・安全安心なでんぷんのりを開発し、フエキくんのキャラクターでも有名なフエキ製品のお楽しみセットというのもこの地域ならではです。デンプンのりの技術を活かして作られたハンドクリームやリップクリームなどもセット内容に含まれているのでお子さんだけでなくお母さんにも嬉しい品となっています。
大阪糖菓株式会社はコンフェイト、すなわち金平糖のセットを出しています。織田信長も食べたであろうアニス入りのもの、ポルトガル産ルビーポートワインを使ったワイン味の金平糖の2種類の味で、変り種スイーツが楽しめます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう