大阪府泉大津市の紹介とふるさと納税

大阪府泉大津市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

大阪府泉大津市の紹介

大阪府泉大津市は大阪府泉北地域に位置する市で、市内には泉大津港があります。江戸時代に繊維産業が興り、明治時代以降は毛布の生産が盛んに行われています。当市は現在も「毛布のまち」として知られています。
泉大津市は堺泉北臨海工業地帯の一角を占めており、物流拠点としても機能しています。このため市内には多くの会社の工場や事業所が集まる工業の町なのです。
泉大津市にふるさと納税で1万円以上を寄付すると、市内に進出した企業から提供された特典品が貰えます。
泉大津市のふるさと納税の寄付方法は、始めに特典品を選んでから申込の手続きを行います。支払方法はクレジットカード、銀行振込、市役所窓口での現金払いが利用できます。
泉大津市のふるさと納税は、市内在住の人も特典品を貰うことができます。特典の送付回数等の制限はありません。

おすすめの特典品(繊維製品)の紹介

泉大津市は古くから繊維産業が盛んで、多くの会社が毛布をはじめとする繊維製品を製造しています。ふるさと納税の特典品にも繊維製品が活用されています。
1万円以上の寄付でひざ掛けやソックスなどの繊維製品を選ぶことができます。
繊維製品で一番おすすめの特典品は、5万円以上の寄付で貰える「アートブランケット」です。日本毛布工業組合提供のアートブランケットは技術の粋を結集した毛布で、色鮮やかな色彩と精緻なプリント技術、柔らかな肌ざわりが特徴です。図柄は「神奈川沖浪裏」または「Carp is dragon in heaven」から選ぶことができます。寝具として利用するのがもったいないぐらいの美しい作品です。
他にも同額の寄付で「カシミヤ100%8分丈レギンス」や「シルクハーフケット(毛羽部分)」も選択できます。

繊維製品以外の特典品の紹介

繊維製品以外にも、ふるさと納税の特典品として泉大津市内にある企業から提供を受けた品物やチケットなどを選ぶことができます。
ふるさと納税の特典品として、市内で製造される加工食品や、髙島屋泉北店提供のギフトセット(お菓子や高級和牛肉、防災セット、知育玩具)、ゴルフボール、などが選べます。
チケット類を貰うこともできます。阪九フェリーの乗船券や市内にある日本料理店のお食事券なども選択できます。
泉大津市の特産品ではありませんが、友好都市である和歌山県日高川町提供の特典品を選ぶこともできます。1万円以上の寄付で日高川町産の「季節の野菜」(野菜の詰め合わせ)が貰えます。さらに、5万円以上の寄付で日高川町にある温泉旅館の宿泊券「温泉宿泊施設 きのくに中津荘ペア宿泊券(1泊夕朝2食付)」が貰えます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう