三重県度会町のふるさと納税の特典内容

三重県度会町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

三重県の度会町は自然豊かなところ

度会町は三重県の東に位置する、人口約8,500人(2016年度)の小さな街です。宮川や一ノ瀬川などの清流が流れ、緑美しい山々の連なる、自然に愛されている土地。渡会の歴史は長く、古事記や日本書紀にもその名が登場します。
渡会茶とも呼ばれる伊勢茶の生産が盛んです。減農薬、無農薬のふたつの方法で栽培された、味わい深く薫り高いお茶は度会町自慢の一品と言えるでしょう。
度会町のふるさと納税の特典は、渡会茶をはじめ、豊かな自然に囲まれた三重県の町ならではの水産物や木工加工品などが数多く見られます。
ふるさと納税額5,000円以上から特典を受けることができます。それぞれふるさと納税額に合わせた各コースから1点選ぶことができます。
では具体的にはどのようなものがあるでしょうか。

ふるさと納税額5,000円~の特典

ふるさと納税額5,000円で、まずはやはり渡会茶のセットが各種揃います。かぶせ茶と深蒸し茶の茶葉セット、手軽なティーバックセット、渡会茶で仕上げた紅茶セット。お好みのスタイルの物をどうぞ。また渡会町特産のブルーベリーで作ったジャムもおすすめの一品です。また宮川の清流で育まれたひのきで作ったまな板や、杉の箸なども素敵です。
10,000円以上で一ノ瀬川沿いの地域で栽培された一ノ瀬米が加わります。三重県と言えば伊勢神宮ですが、伊勢神宮内の自然倒木した材木で作った木工加工品は見逃せません。銘々皿や、木を薄い紙状に加工して作ったうちわ、神宮深山杉ブレスレット、箸などがあります。伊勢志摩産の名物貝三点セットやカキも注目の品です。
20,000円以上の特産品で特に注目なのは伊勢志摩産の伊勢海老。ゴージャスな味わいをどうぞ。

ふるさと納税額30,000円~の特典

ふるさと納税額30,000円以上、50,000円以上の特産品の中では、伊勢神宮内で倒木した杉、御山杉で作ったブレスレットや念珠がなんとも美しい品です。金物職人が手作りしたステンレス製の傘立ても見事な品。
100,000円以上ですと、練上手という技法で作られた陶製の人形がユニークで目を引きます。
200,000円、300,000円、500,000円以上のそれぞれで、御山杉と、伊勢神宮の神事で使用する御白石の余りを使用して作った念珠が加わります。重みある一品です。
1,000,000円ですと、なんと御山杉で仕上げたウクレレが登場。他には出会えない秀逸な品です。
度会町のみならず、伊勢神宮に代表される三重県の魅力を感じられる特典が受けられるふるさと納税、一度検討してみてはいかがでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう