ふるさと納税は京都府宮津市へ

京都府宮津市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

宮津市の魅力について

京都府宮津市は日本三景のひとつとされる天橋立が有名な、自然豊かな歴史文化にも優れた魅力あふれる町です。日本三文殊のひとつ、知恵を授かる文殊さんとして有名な知恩寺や天橋立と文殊堂のある陸地をつなぐ廻旋橋は船が通る度に90度旋回する珍しい橋もあります。天橋立を望む笠松公園や天橋立ビューランドなど自然あふれる中にもレジャー施設もあり、幅広い世代の方に満足して頂ける楽しいまちです。
ここ数年宮津市は人口が減少傾向にあり、それに伴い子供の数も減り過疎地域市町村となっています。このままでは風光明媚な宮津のまちを保つことができなくなります。京都府宮津市がこれからもよりよい魅力あるまちになるよう、みなさまからの応援寄付を募っています。ふるさと納税を通して自然豊かな宮津を知るきっかけとして頂き、ひとりでも多くの方に京都府宮津市を好きになって頂ければと思っております。

ふるさと納税の使い道

宮津市へのふるさと納税は、1万円からとなります。その使途は市民によるまちづくり・環境保全・教育・福祉と4つの柱に分かれており、どの使い道に寄付するかは納めて頂く方に選択して決めて頂くことができます。市民によるまちづくりとは宮津の市民団体が中心となり活動するまちづくりを支援し、元気な宮津をテーマに推進しています。環境保全は天橋立の保全やこれから先も宮津の緑豊かな自然環境を守り維持していくために使用します。そんな宮津で赤ちゃんからお年寄りまで健康に安全に暮らしていくための福祉を増強させ、宮津で育つ夢多き子供たちのため宮津小学校舎の改築、恵まれた豊かな自然を活かした学校や町づくりを目指しています。1回につき5万円以上寄付して頂いた方にはご希望により宮津小学校に掲示する名板にご芳名を掲載します。お預かりしたふるさと納税は、大切に宮津市に生かして参ります。

納税のお礼の品について

宮津市へのふるさと納税のお礼には特産品を進呈しています。納税額によりコースの範囲が広がり、合計金額範囲内であれば最大5品まで組合せが可能で、自然豊かな宮津の特産品からお選び下さい。
宮津市は空気も美味しく水も綺麗な有数の米どころでもありますので、丹後山田錦を使った大吟醸や豊かな自然に囲まれ肥えた土壌で作られる特Aランク日置産のコシヒカリを是非ご賞味下さい。京のブランド産品として認証されている丹後の漁師が獲れたての魚を一夜干しにしたこだわりセット、天橋立の眼前に広がるぶどう畑で作られるワインは自然栽培に近い方法で作られたぶどうから出来ています。少し変わった趣の品には宮津燈籠流しと花火観覧セットがあります。夕暮れ時の宮津湾を1万個の燈籠が灯し供養をします。その後は約3000発の圧巻の花火大会が催され、夏のひとときを宮津市で過ごされるのはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう