ふるさと納税の特典では日持ちのする缶詰・瓶詰が人気

ふるさと納税の特典では日持ちのする缶詰・瓶詰が人気です。
ここでは缶詰や瓶詰めがもらえる自治体をご紹介いたします。

-AD-

ふるさと納税の特典の日持ちのする食品

ふるさと納税をしたらもらえる特典の中でも、多くの人が欲しいと思うようなものして代表的なのは、その地域独特の食材や、それらを生かして作られる食品など、家庭で食べて楽しむことができるものでしょう。ふるさと納税の特典の中には、宿泊券や温泉利用券といったチケットに代表されるような食品以外のものもあり、もちろんそういった特典の人気も高いです。しかし多くの人が自宅で手軽に、しかも家族やカップルなどの親しい人と一緒に楽しみやすい食料品の人気は特に高く、多くの地方自治体が、その地域ならではの魅力を持った食料品を特典して用意しているのです。またふるさと納税の特典としてもらえる食品の量が多いと、一人暮らしの人や少人数の家族では美味しいうちに食べきれないこともあり得るので、日持ちのする加工品を選ぶ人も大勢います。

ふるさと納税の特典で人気の缶詰

ふるさと納税の特典として人気の高い、日持ちのする加工品の代表的存在の一つが缶詰です。缶詰はその食品の美味しい状態をそのまま閉じ込めることができ、また開けさえしなければかなり長い期間味を損なうことなく保存できるというメリットがあります。またその中身の種類はとても豊富で、その地域の名産品を使った魅力的な缶詰がたくさん用意されています。その中でも代表的なものを挙げてみると、山梨県山梨市の巨峰、沖縄県東村のパイナップル、福島県福島市のラ・フランスといった果物を使用したもの、千葉県銚子市のサバ、北海道礼文町の宝うに、高知県黒潮町のウナギといった魚介類を使用したもの、北海道豊富町の鹿肉カレー、静岡県富士市の焼き鳥といった肉類を主に使用したものなどがあります。

ふるさと納税の特典で人気の瓶詰

食品の味わいを長く楽しめるようにしている加工品は、もちろん缶詰だけと言うわけではなく、瓶詰にもその地域に住む人たちに愛されているものがたくさんあって、ふるさと納税の特典としても高い人気を得ています。また瓶詰には見た目に高級感が感じられるものが多く、さらに中身を出した後の瓶を、調味料など別の食品を入れるなどの用途にも使えるという魅力もあります。そんな瓶詰の代表例としては、長野県千曲市のアンズのシロップ漬け、北海道沼田町のトマトケチャップ、兵庫県篠山市の丹波黒豆の煮物といった農産物を使用したもの、高知県四万十町のウナギの生姜煮、大分県国東市のこのわた、静岡県西伊豆町の塩辛といった魚介類を使用したもの、佐賀県上峰町のハチミツ、大分県国東市のアマニ油といった料理の素材として使えるものなどがあります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう