お酒を飲む人ならふるさと納税お礼の品はチーズ詰め合わせが断然お得

ふるさと納税のお礼の品の上位というと「お肉」というイメージですが、実は意外とおすすめなのが「チーズ詰め合わせ」です。スーパーなどにはあまりおいていない珍しい種類をお得に試すことができます。

-AD-

ふるさと納税で「チーズ」がお得になる理由

スーパーなどでチーズの金額を見ると、6枚入りのスライスでも200円以上が相場で、意外と高い食材であることがわかります。しかし、男女ともチーズ好きな人は多く、定期的に食べたくなる食べ物でもあります。
そんな時には、ふるさと納税で頼むのが正解です。特に「詰め合わせセット」はさまざまな種類のチーズを少しずつ味わうことができるのでお得感があります。普段あまり食べることがない種類をお得に味わえるのはふるさと納税ならではと言えるでしょう。
また、肉や魚類と違い、少しずつ食べられる食材であるというところもメリットの一つです。ステーキやカニなどは一度食べてしまったら終わりですが、チーズは基本的に少しずつ食べるものなので一気になくなってしまうということがありません。

質と量ともに大満足できる北海道産

加工品の中でも種類の多いお礼の品ですが、やはり乳製品ということで質と量にこだわるなら北海道がおすすめです。しかし、北海道は特にチーズをお礼の品にしている自治体が多いので、北海道内から選ぶだけでもかなり時間がかかります。
ポイントは1種類の量が多いものではなく、1つ1つの種類は少なくても数種類が詰め合わせで入っているものを選ぶことです。チーズは冷凍保存に向かないので、少量ずつ食べても賞味期限以内で食べきれるくらいの詰め合わせがおすすめ。基本的に人気の品も寄付金1万円の詰め合わせセットが多いですが、1万円の詰め合わせ程度ならつまみとして少しずつ食べてもちょうど良い量です。もし食べきれるか心配であれば、ソーセージやバターなどの他の製品とセットになっているものも良いでしょう。

アレンジ豊富で料理との相性が良い

チーズはそのまま食べても美味しいですが、焼き物などの様々な料理に応用できる万能食材です。そのため、よくチーズを食べるという家庭では料理にアレンジするというところも少なくありません。
お酒を飲む時にはそのままカットしてつまみとして食べるもの良し、家族みんなで味わう時には料理に使うのも良し、様々な場面で活躍してくれること間違いなしの食材なので、ふるさと納税で頼んでおいて損はしない食材です。
基本的に「詰め合わせセット」はお得ですが、北海道以外の自治体でもチーズをお礼の品にしているところは多くあり、料理へのアレンジを考えるならその土地の他の特産品と組み合わせたセットなども魅力的です。そのまま食べるのか、アレンジするのかによっても選び方を変えてみると良いでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう