ふるさと納税で地域のおいしい和菓子をもらいお得に税金を免除

ふるさと納税というのは自分が住んでいる市区町村に納めている税金の一部を他の地域に寄付する仕組みです。
地域のおいしい和菓子などそのお礼として返礼品をもらうことができて、寄付したお金は所得税から一部戻り、住民税から控除されお得なのです。

-AD-

ふるさと納税で和菓子をもらう

ふるさと納税は自分でどの地域に寄付するか決めることができます。その自治体によって内容も様々なのです。例えば自分の実家がある地域を選ぶとか、旅行にいってお世話になった地域を選んで寄付するといったことができます。その地域はひとつではなく複数選ぶことができ、時期も選んで寄付することができます。
特徴のひとつとして寄付をするとお礼に地域の特産品など返礼品の制度を設けているところが多数あります。日本全国の様々な地域の特産品をもらうことができるのです。和菓子もその地域で有名なものをもらうことができたり和菓子好きの人ならとてもうれしい制度となります。
それも複数の地域に行うことができるので地域の様々な特産品である返礼品を受け取ることができるうれしい制度なのです。

ふるさと納税でお得に減税

ふるさと納税のもうひとつの特徴は、今年支払った所得税より一部戻ってくることになります。寄付した金額によりますがそれでも税金の一部が戻ってくるのはお得です。またそれだけではなく翌年の住民税から寄付したお金は控除される形になるため、さらにお得になるのでうれしい仕組みとなっているのです。
ふるさと納税を取り入れている自治体の多くは寄付されたお金の使い道を選択することができるようになっています。震災の復興や地域の発展のためなど様々な使い道を自分で選択することができるのです。
ふるさと納税は税金の寄付と控除をうけられる上限額があるため事前に調べてから寄付金のプランを決めることです。そして自分が寄付したい地域を選びますが、ほしい返礼品から選ぶという方法もあり。その季節に合ったものをもらうこともできます。

ふるさと納税をうまく利用する

このようにふるさと納税を利用することで地域の特産品をもらったり、お得に税金を控除することができるのです。和菓子がほしい、スイーツが食べたいといったような場合もその地域の返礼品を見ながらほしいものを選ぶことができとても楽しみなものとなります。
またふるさと納税ができる自治体の中には、寄付された額に応じてポイントが付与される制度を採用しているところもあります。もしどの地域を選んだらよいのか、なにを選んだらよいのか迷った時にはこのようなポイント制度を採用しているところを選ぶという方法もあります。
ポイントを積み立てることで、一回の寄付金が少額であってもそれを積み立てていくことでより価値の高い特産品を選ぶことができるようにもなります。
このような制度もうまく利用してお得にふるさと納税をはじめてみるのも方法です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう