ふるさと納税で寄附すると貰える大量の地域限定アイスクリーム

夏の風物詩であるアイスクリームが、ふるさと納税で一部の自治体に寄附すると大量に貰えるのをご存知でしょうか。そこで、通年募集しているアイスまたはジェラートを紹介します。

-AD-

ふるさと納税とは何か

ふるさと納税は、日本国内にある自治体に寄附すると寄附金全額を控除できる制度です。ただし、個人住民税を税額控除させるには、所得税控除額または個人住民税控除額が2000円を超える場合のみ対象になるため、ふるさと納税初心者は注意が必要です。寄附金は税金を控除させるだけでなく、自治体を応援したり特産品を貰うことが可能です。どこに寄附したら良いか分からない方は、自分が訪れたことがあったり特産品が魅力に感じる自治体を選びましょう。場所が決定したら、あとは申し込みをするだけです。申し込み自体は簡単で、専用サイトで応募して所定の金額を支払います。暫くすると自治体から特産品と寄附証明書が届くため、確定申告をする際は書類の情報を元に申告します。5自治体未満の寄附だった場合、申請書を送付すると住民税が控除されます。

北海道豊富町のアイスクリーム

北海道天塩郡豊富町に寄附した場合、町内にあるカフェが製造している「とよとみ牛乳アイス」が貰えます。このアイスクリームは北海道サロベツ牛乳を使用しており、ソフトクリームのような食感とさっぱりした味を楽しめます。アイスクリームの数量は12個で、ミルク味が6個とショコラミックスと季節のミックスが3個ずつ貰えます。季節のミックスとは、春夏秋冬によって味が異なるアイスクリームです。2016年の夏に採用されたラムネミックスは、ふるさと納税利用者だけでなく常連さんからも評判が良く売り切れになるほど人気がありました。このアイスクリームは、同年の全国お礼品ランキングの菓子部門で第1位を獲得しています。他の地域にない味を味わいたい方は、北海道メロンを使用したメロンアイスクリームがおすすめです。数量は、上記の品と同じ12個です。

高知県四万十町のアイスクリーム

高知県高岡郡に属する四万十町には、1800万人前後が暮らしています。寄附すると貰えるのは、四万十町の農協が出荷した牛乳を使用した「四万十のしぼりたて生乳仕込み!濃厚アイス」という名称のアイスクリームです。アイスクリームの数量は16個で、塩ミルクといちごとマルセイユメロンといった8種類の味が2個ずつ貰えます。こちらは上記で紹介した豊富町の品同様、全国ランキングにランクインした実績があります。四万十町の返礼品の中で一番人気があるため、申し込みしてから発送されるまで1カ月掛かります。サマーシーズンは申込者が急増する可能性が高いので、7月や8月に食べたい方は5月か6月に申し込みするのをおすすめします。そのほか、このアイスクリームは「ふるさとチョイス」というWEBサイトでのみ応募できます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう