お得感のある沖縄で人気の泡盛がプレゼントされるふるさと納税の情報

全国各地域のさまざまな自治体で数え切れないくらいの返礼品があり、どうせ頂くなら良いものとあれこえ考える方も多いでしょう。
そこで沖縄の名産泡盛をお得に頂けるふるさと納税をお知らせしています。

-AD-

人気のロングセラー商品が頂けるのが魅力

沖縄県宮古島市では、10,000円の寄付金で琉球泡盛が2本もプレゼントされるふるさと納税があります。
沖縄が古く昔琉球と呼ばれていた時代の海外貿易で、南蛮渡来で琉球に渡って来た蒸留酒から始まった歴史ある泡盛の伝統を受け継ぎ、宮古島で80年以上造り続けている「菊野露」がお礼の品です。
カルシウムとミネラルたっぷりの宮古島の硬水により、黒麹菌がよく発酵し美味しい泡盛が誕生しています。
8年貯蔵酒をベースにした人気のV.I.Pゴールドと庶民派として親しまれているロングセラーの菊野露ブラウンの2本をお届けしています。
特に、V.I.Pゴールドは、芳醇な風味のある極上の味わいで水割りはもちろん、ロックやストレートでじっくり味わうのにピッタリで、この極上の味わいは実にお得なプレゼントです。

沖縄の伝統がつまった古酒を陶器コップで

寄付金20,000円で古酒と特製陶器コップ、沖縄の珍味で有名な豆腐ようをセットにプレゼントしている沖縄県豊見城市のふるさと納税は、リピーターの多さを誇っています
泡盛メーカーの忠孝酒造株式会社では、琉球王朝最後の国王の子である尚順が伝えて来た古酒造りの「仕次ぎ」をいう手法を使い、この古酒造りの伝統を継承している酒造所です。
こちらで造られ10年貯蔵された100%の泡盛忠孝十年古酒は、ゆっくりと時間をかけて熟成しているため、豊かな風味とまろやかな味わいが特徴です。
古酒造りだけでなく、自社窯を持っており泡盛を入れるのに最適なオリジナルの琉球城焼きも行なっており、ここで焼かれたオリジナルのコップも一緒にお届けしています。
丁寧に造られたコップに注がれた泡盛と同封の豆腐ようを味わいながら、沖縄を肌で感じられるのもお得なポイントのひとつと言えるでしょう。

沖縄好きの飲兵衛も大満足

沖縄県今帰仁村では、50,000円の寄付金のふるさと納税で今帰仁ふるさとスペシャルセットをお礼の品にお届けしています。
代表銘柄の「美しき古里」は、マイルドな味わいで定番の泡盛として地元でも愛され親しまれている20度をはじめ、原料そのものの特徴を最大限に活かしたほのかな甘みのものと、独自の蒸留技術で仕上げすっきりとした味わいの淡麗タイプの3種類をご用意しています。
スペシャルセットなので、これに泡盛独特の芳醇な香りに丸みを帯びた味わいが特徴の「美しき古里25度古酒レジェンド」と「美しき古里30度古酒」の720mlを2本づつ併せてプレゼントしているのでお得感も満載なふるさと納税です。
合計5種類で、20度と30度、淡麗タイプの「美しき古里」はそれぞれ1800ml2本と720ml2本づつですので、相当飲み応えもあるので、飲み仲間への贈り物や飲み会などにも十分に活躍できます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう