寄付金30,000円で焼酎をプレゼントしている評判のふるさと納税

ふるさと納税は、自分で好きな地域や自治体を選びその自治体の応援はもちろん、欲しい物を手に入れられることで話題です。
数多い自治体の中で、30,000円の寄付金で焼酎をお礼の品としている評判なものをピックアップしています。

-AD-

個性ある6銘柄を堪能

鹿児島県鹿屋市の寄付金30,000円のふるさと納税には、鹿屋市内の3つの蔵元が自信の芋焼酎をプレゼントにしている自治体もあります。
大海酒造からは、品種改良された紅はるかを使ったワインのような「紅はるか」、黄麹とベニオトメという2つの品種の芋を使い強烈な香りとクセの無い甘みが特徴の「海」と鹿児島県本格焼酎鑑評会で総裁賞を受賞した「さつまの海」を用意しています。
神川酒造からは、黄金千貫と国産米を原料にしたスッキリとした味わいの「照葉樹林」と「別撰神川」、小鹿酒造からは鹿児島限定の「小鹿の郷」をお届けしています。
それぞれ1800mlで各1本の合計6本と大容量で、限定品も含まれていますのでかなりお得な返礼品と言えます。
毎日の晩酌はもちろん、飲み仲間を集めてのホームパーティの主役として活躍する品揃えです。

プレミアムを味わえる奄美黒糖焼酎

鹿児島県徳之島町のふるさと納税では、30,000円の寄付金で最高品質の奄美黒糖焼酎を3本セットでお礼の品としてプレゼントしています。
「帝(MIKADO)」と「王紀」、「天帝七宝」の3つの銘柄をセットでお届けしています。
特に天帝七宝は、奄美大島にしかわ酒造によりシリアルナンバー入りの超プレミアムな限定品で、砂時計をイメージしたボトルにもこだわりのある逸品です。
帝(MIKADO)は、こだわり抜いた原料と製法を用いて5年以上長期熟成をした原酒で、まろやかな口当たりが絶品です。
王紀は、3年の貯蔵期間を経た濃厚な味わいとシンプルで洗練されたボトルデザインも自慢です。
それぞれが最高な品質を誇る希少な焼酎で還元率も比較的高いため、愛飲家の方も大満足されること間違えないでしょう。

清酒も一緒に味わえるお得なセット

新潟県燕市の寄付金30,000円のふるさと納税では、越乃飛燕とつば九郎焼酎をセットで返礼品として応援してくれた方にお届けしています。
つば九郎焼酎は、燕市と東京ヤクルトスワローズがツバメを縁に連携し「スワローズライフファームプロジェクト」の一環として球団のマスコットをパッケージに使っている本格派米焼酎です。
これに加え、飲み口すっきりの端麗辛口の越乃飛燕の上選と純米、辛口をセットに、1800ml4本と720ml4本をお届けしています。
クセのない米焼酎とどんな食事にもぴったりとマッチする清酒ですので、ご家族での食卓のお供にも最適です。
マスコットキャラクターを採用している米焼酎は、東京ヤクルトスワローズファンにはコレクションのひとつとして嬉しいふるさと納税と言えます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう