話題のふるさと納税で10,000円の寄付金で美味しい焼酎の返礼品

地方自治体を応援するふるさと納税は、税金の減税のほかにも返礼品が貰えるのも大きな魅力です。
愛飲家に最適な寄付金10,000円で焼酎が貰える人気の自治体を紹介します。

-AD-

鹿児島だれやめ志布志白セット

鹿児島県志布志市の寄付金10,000円のふるさと納税の中に、乾燥ちりめんのおつまみも入った地元でも人気の焼酎をセットの返礼品があります。
だれやめセットと呼ばれているこのだれやめとは、鹿児島県など南九州の方言で晩酌のことを言い、だれを疲れ、やめるをとめるの意味で疲れをとめると言うことで使われている言葉です。
さつま若潮、華奴と蔵壹の3本に乾燥ちりめんを同封してお届けしています。
さつま若潮は、若潮酒造の代表銘柄でやわらかな口当たりでキレの良さが自慢の逸品、大久保酒造の華奴は、控えめな香りと甘さで飲み易さ抜群、蔵壹は丸西酒造の鹿児島限定のものでやわらかな香りと軽快な味わいが特徴です。
それぞれ味わいの異なる地元で愛され続けている3つの酒造の代表銘柄を自宅で楽しめるのが最高です。

福江島初の蔵元の焼酎

長崎県五島市のふるさと納税では、10,000円の寄付金で福江島で初の蔵元の焼酎を2本セットで返礼品としてお届けしています。
島の農作物と豊かな水を使い島の人の手によって作られている五島列島酒造の五島麦と五島芋を用意しています。
五島麦は、福岡国税局管内酒類鑑評会で2度の金賞と出品143銘柄中堂々の1位の大賞を受賞を誇り、この大麦の特性を発揮した麦の香ばしさと深い甘みが自慢の焼酎です。
五島芋は、五島列島の伝統のかんろ餅の原料である食用のさつま芋を使っており、さつま芋本来の優しい甘みとクセがほとんどないスッキリとした口当たりで女性にも人気です。
五島の島の恵みで造られモンドセレクションW受賞も果たしている銘酒の味わいをたっぷりと堪能できるでしょう。

5つの蔵元代表銘柄を飲み比べ

宮崎県日南市の数種類用意されているふるさと納税の中でおススメの5蔵飲み比べセットは、10,000円の寄付金でプレゼントされます。
こちらは、創業から古い歴史のある京屋酒造のスーパーかんろ、伝統の蔵で製造している井上酒造の飫肥杉、まろやかな味とさわやかな酔い心地が自慢の古澤醸造の八重桜を用意しています。
これに加え、地元に根差した焼酎の製造と販売を行ない評判の松の露酒造の松の露と創業以来伝統の壺甕仕込みを続けている櫻乃峰酒造の平蔵の5つの蔵元の銘柄をお届けしています。
それぞれ900mlですので、合計4,500mlの焼酎を頂け、蔵元それぞれの味わいを堪能できるため抜群なお得感と言えるでしょう。
まろやかな口当たりや個性的な味わいなど、ご自宅でじっくりと飲み比べを楽しめますので、シングルライフを満喫しているビジネスマンにも最適なふるさと納税です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう