30,000円寄付金で美味しい日本酒が頂けるおススメのふるさと納税

ふるさと納税ではその地域の応援はもちろん、そのお礼の品も自分の好みにあったできるだけ良いものを頂きたいと思うのも当然のことです。
30,000円の寄付金で日本酒のお礼を頂けるおススメなものを選んでいます。

-AD-

幸せを呼ぶ日本酒がお礼の品

岩手県久慈市のふるさと納税では、寄付金30,000円で5種類の日本酒と山ぶどう酒をセットでお礼の品で送っているところもあります。
このお酒は、飲む人・売る人・造る人に福が来るようにと「福来」と名づけられているのが特徴です。
華やかな吟醸の香りが上品な味わいを生み出している大吟醸福来、岩手県のオリジナル酵母で仕込んだ純米大吟醸、岩手県産ぎんおとめを使用しアルコール度の高い純米原酒、米の風味を大切にしたマイルドな味わいの特別本醸造、米の旨みが際立つ純米酒がセットになっています。
これに加え、九戸郡野田村の山ぶどうを使った、ほどよい酸味と苦味のある日本酒のリキュールが入っているので、さまざまな味わいを楽しめるのがポイントです。
全て異なる製法の日本酒の違いを味わえ、お酒好きな人に大変におススメのふるさと納税と言えます。

長い歴史を持つ酒造で造られた美味しい清酒

埼玉県深谷市では、地元の恵まれた風土で作られた美味しいお米を使った清酒が3本とそのお米10kgをセットにしたふるさと納税を実施しています。
30,000円の寄付金で特別純米酒の織星と原材料でもある白米の彩のかがやきを10kgをお礼の品としてお届けしています。
織星は、明治初期から清酒造りひと筋の酒造で、現在では社員全員で酒質の伝統を守りつつ進化するお酒造りを行ない、すっきりとした味わいが特徴です。
このお酒にも使用している彩のかがやきと言うお米は、メダカや水生生物も住み続けられる良質な水と風土で生産農家がこだわりを持って作っています。
そのお米の味わいは、コシヒカリ以上の粘りがあり食味もコシヒカリに引けを取らない美味しさが自慢です。
この2つがセットとなっていますので、ご家族で味わえます。

蔵元の飲み比べセットがもらえる

新潟県発田市の寄付金30,000円のふるさと納税では、市内にある4つの蔵元が推薦する日本酒を4本をプレゼントしています。
それぞれの蔵元が自信を持ってお勧めする自慢の日本酒を各1升瓶でお届けしていますので、日本酒通にはたまらない返礼品と言えるでしょう。
米や水、人も全て地元にこだわり仕上がった端麗優雅な甘口酒の市島酒造の夢純米吟醸、食事にもピッタリと合うなめらかな喉ごしとおだやかな香りが特徴の金升酒造の特別純米初花や、ほんのり冷やして飲むのが丁度良い柔らかな辛口の菊水酒造酒米菊水純米大吟醸を取り揃えています。
これに、口の中でふくらむ味わいが絶妙なふじの井酒造の純米吟醸純を加え、たっぷりと4升分が味わえるのが自慢のふるさと納税のお礼の品です。
ご家庭での毎晩の晩酌はもちろん、友人を招いてのホームパーティにも十分に活躍でき、飲み比べも楽しめます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう