本格的なお高い人気ワインもふるさと納税ならお得にもらえる

ふるさと納税でワインが人気なのは、1位は山梨県韮崎市です。全国では250以上の自治体が返礼品としてコストパフォーマンスの高いものを用意しているので、いろんな銘柄を楽しんでみるといいでしょう。

-AD-

全国の自治体でワインを用意している

ワインが有名な都道府県といえば、北海道、山梨県、長野県、などです。ワイナリーを抱えているところだと銘柄が安定していて安心感があります。
しかし、ふるさと納税の返礼品としてワインを用意している都道府県は、ここだけではありません。全国の250以上の自治体が特典として用意しています。最近になってワイナリー協会を発足させたところや、隠れた有名どころなどもあります。
ふるさと納税の寄付額を増やそうとして、還元率を高めているところもあるので、お得に人気のワインが飲める可能性があります。何度も返礼品がもらえる同じ自治体に寄付してお気に入りのワインを飲むのもいいですし、特典として用意している色々な自治体に寄付して、全国のワインを楽しんでみるのもいいでしょう。

1番人気は山梨県の自治体

2016年のふるさと納税の返礼品ランキングのワイン部門で1番人気だったのは、山梨県韮崎市(にらさきし)です。水はけの良い大地と、朝晩の気温差があり、この恵まれた環境で高品質なぶどうを作っています。
1万円をふるさと納税として寄付すると「葡萄の宴一升瓶×3セット」つまり、1800ml×3本のワインがもらえます。マスカット・ベリーAという品種のぶどうで、これをチリ産の輸入ワインとブレンドしています。赤なので肉料理によく合うでしょう。
他にも土地でとれた自慢のぶどうを使った銘柄を特典として用意しています。
山梨県がふるさとの人だけではなく、観光に行って気に入ったという人や、積極的に応援したい人、返礼品目当ての人など、誰でも寄付してもらうことができます。

いろんな自治体でもらえるのが嬉しい

他の自治体には、アワビやサザエで有名な千葉県御宿町(おんじゅくまち)ではスペイン産の「オレリア」という銘柄を用意しています。赤と白をそれぞれ3本ずつ用意しているので、御宿町でもらえる他の海産物と白ワインを合わせて飲んでみるのもいいでしょう。
山梨県笛吹市(ふえふきし)も順位を順調に上げている自治体です。ここでは一升瓶の2本セットがもらえます。ベリー系の辛口と、バラやライチの香りがする白、がそれぞれ1800mlずつもらえます。笛吹市には大小様々なワイナリーがあって、お互いが競い合って美味しいものを生み出そうとしています。
東北地方では山形県南陽市(なんようし)で赤白1本ずつの合計2本セットが用意されています。
いろんな自治体の味と香りを楽しんでみるといいでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう