ふるさと納税で寄付してお得に食卓をサーモン三昧にしましょう

ふるさと納税はみんながお得なシステムです。サーモンを用意している自治体は北海道が多く、お刺身や鮭とばなどの形で用意しています。変わり種ではアイスもあります。その他の自治体でももらうことができます。

-AD-

お得すぎるふるさと納税

ふるさと納税は、寄付した人もされた自治体もどちらもお得なシステムです。寄付された自治体はそれを自治体の活性化のために使えますし、寄付した側はお礼の品がもらえます。自治体によっては事情によってお礼の品を用意していないこともありますが、ほとんどの自治体で豪華なお礼の品を用意しているので、寄付して損することはほとんどありません。
そもそも普通に納税すればお礼などはもらえませんし、納税したお金は何に使われるのかこちらでは指定できません。その点、ふるさと納税は使い道を指定することができて、しかもお礼の品がもらえるのでお得です。
自治体も寄付者も、どちらも幸せになれるのがふるさと納税です。北海道から沖縄まで、様々な自治体で力を入れた返礼品を用意しています。

みんな大好きなサーモン

ふるさと納税の返礼品として、サーモンは人気があります。
北海道といえば、熊が鮭を加えている木彫りの人形が有名です。サーモンのお刺身を返礼品として用意している自治体には、例えば北海道白糠町(しろぬかちょう)があります。北海道の天然秋鮭をお刺身として仕上げたもので、子供からお年寄りまでさっぱりと食べられます。
北海道では冷凍のまま薄く切って、解凍しないお刺身のことをルイベと言います。これをわさび醤油で食べるのが一般的です。
刺身用のサーモンでも、お寿司や焼き鮭、ムニエルやカルパッチョ、バター焼きなどでも食べることができます。
他にも鮭とばや北海道サーモンのたたきなどがあるので、お酒のつまみにもらってみてもいいでしょう。
北海道の石狩市(いしかりし)のロッキーサーモンも人気です。

ちょっと変わったサーモンも?

鮭とばやお刺身を用意している自治体は多いですが、ちょっと変わったサーモンを味わいたいのであれば、北海道の上川町(かみかわちょう)ではサーモンアイスを用意しています。ちょっと想像できない味ですが、意外と美味しいオリジナルアイスらしいです。冒険してみたい人はチャレンジしてみてもいいでしょう。
北海道以外にも、静岡県や宮城県、鳥取県などでも工夫して作られた加工食品やお刺身が用意されているので、食べ比べてみるのもいいでしょう。
ふるさと納税でいろんな自治体を応援しつつ、食べ比べにチャレンジしてみるのも面白いです。少し飽きたらサーモンアイスなど変わったものにチャレンジしてみるのも話の種になって良いでしょう。
たくさん届いたら、大勢で集まって食べるのも楽しいものです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう