ふるさと納税で50,000円以上の寄付をするとまぐろ三昧

日本では圧倒的な人気を誇る魚がまぐろですが、各地のふるさと納税でいろいろな種類を楽しむことができます。50,000円以上ではかなりのクオリティでたくさんいただくことができるでしょう。

-AD-

まぐろなどの魚介類なら、静岡県焼津市

静岡県でも焼津市は全国的にもかつおなどの魚介類が豊富に獲れることで知られています。また、ふるさと納税の返礼品の多さには定評がある自治体になります。こちらではかつおだけでなく、まぐろのお得な返礼品も数多くあります。

50,000円では、「天然まぐろスペシャルセット」、「天然南まぐろ旨味セット」、「天然鮪大トロ三昧」などが人気です。スペシャルセットは南マグロ大トロを約400g、南マグロ中トロ(赤身付)約200g、メバチマグロ中トロのサク約300gになります。旨味セットでは南マグロ中トロ(赤身付)約1㎏、大トロ三昧では天然本鮪大トロの柵が約150g、天然南鮪大トロ柵が約400gのセットになります。

美味しい本マグロを存分に味わうことができるでしょう。

マグロの大トロとねぎとろを味わう

高知県の奈半利町ではふるさと納税をすることで、マグロなどの魚介類を返礼品としてもらうことができます。こちらのおすすめとしては、50,000円の納税額で天然まぐろの大トロの500gを4ヶ月連続で受け取ることができるコースがあります。とろける美味しさの大トロは誰もが満足できる逸品になります。

また、57,000円の納税額では天然南マグロの中トロと赤身を200gずつ、6か月間受け取ることができるコースもありますし、76,000円では天然南マグロの中トロを200g、赤身を400gずつ、6か月間受け取ることができるコースもあります。

ですから、美味しい南マグロを食べるのなら、こちらの自治体に50,000円以上の寄付をするといいでしょう。いろいろなコースから選ぶことができます。

三浦市のふるさと納税でまぐろを食べる

神奈川県でも三浦市のふるさと納税では、美味しい本マグロを受け取ることができる返礼品があります。三浦というと魚介類が豊富に獲れるところとして知られています。

50,000円の寄付金額で、天然の本マグロの中トロを1150gも受け取ることができます。本マグロの漁場として有名なアイルランドで獲れた冷凍マグロを存分に味わうことができるでしょう。サクとして5サクになって配送されます。

また、同じく天然本マグロの中トロ700gと赤身570gのセットもあり、サクも各3サクずつになっているので、小分けにして食べることができるようになっています。

このように、神奈川県の三浦市にふるさと納税をすることで、美味しい本マグロを食べることができるようになるので、おすすめです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう