ふるさと納税でカニがもらえる!場所によって種類が違う?

ふるさと納税でカニがもらえる!場所によって種類が違うこととご存知でしょうか?
ここでは産地よって違うカニなどをご紹介いたします。

-AD-

北海道では毛ガニがもらえる!

 北海道は毛ガニの一大産地!オホーツク海で獲れたものも良いですが、太平洋沖で獲れるものは豊富な栄養を含んだ昆布や貝を多く食べているので、より身やミソの味が濃厚になっています。
そのため、北海道えりも町・根室市・広尾町・網走市・枝幸町・長万部町・登別町・紋別市の8市町にふるさと納税をすると、毛ガニをもらうことができます。なお、北海道の場合は場所によって異なるのですが、1万円~3万円以上納めるともらうことができます。
 また、北海道以外でも毛ガニをもらうことができる場所があります。
それは佐賀県みやき町と静岡県焼津市です。どちらも実際に贈られるのはオホーツクで獲れた毛ガニなのですが、みやき町の場合は地元で愛されるスーパーの店長が選んだカニが届きます。一方、焼津市は多くの海産物が水揚げされる場所。季節に応じて様々な種類のカニが贈られてきます。

ズワイガニ=松葉がに?場所によって違う?

 北海道以外の多くのカニの産地では、「ズワイガニ」をふるさと納税の返礼品として贈っています。そしてその中でも北陸沖で獲れたものは「越前ガニ」、山陰沖で獲れたものは「松葉ガニ」と呼ばれます。これらはいわゆるブランド品。名前が変わるだけで価格も一気に上がります。逆にいうと、松葉ガニの産地にふるさと納税を行うと、松葉ガニをもらうことができます。
 具体的には島根県松江市・石川県加賀市・鳥取県とその5市町・兵庫県養父市・京都府京丹後市等があります。
なお、兵庫県豊岡市や養父市などでは松葉ガニのメスである「セコガニ」を返礼品として贈っています。
 また、秋田県男鹿市・新潟県佐渡市・糸魚川市・富山県射水市・鳥取県大山町では「ズワイガニ」を返礼品としてもらうことができます。

毛ガニ・松葉ガニだけじゃない!他のカニは

 蟹というとどうしても「毛ガニ」「松葉ガニ」を思い浮かべる方が多いと思いますが、実は他のカニをふるさと納税の返礼品として贈っている自治体も多くあります。
 まずはタラバガニです。これは本当はヤドカリの一種なのですが、身がぎっしりと詰まっており、味が比較的淡白なのが特徴的です。そんなタラバガニを返礼品として贈っているのは、福岡県福智市です。こちらは1万4千円以上の納税で足1kg分の返礼を受け取ることができます。
 次にワタリガニです。これは正式には「ガザミ」といい、淡白な味と甘みが特徴的です。
そんなワタリガニの返礼を行っているのは福岡県行橋市です。これは市場にはほとんど出ていない蟹なので、希少性があります。
 そして高知県高知市ではエガニ(トゲノコギリガザミ)が返礼品としてもらえます。これは高知のご当地食材で、他の地域ではなかなか食べられない品物となっています。

北海道では毛ガニがもらえる!

 北海道は毛ガニの一大産地!オホーツク海で獲れたものも良いですが、太平洋沖で獲れるものは豊富な栄養を含んだ昆布や貝を多く食べているので、より身やミソの味が濃厚になっています。
そのため、北海道えりも町・根室市・広尾町・網走市・枝幸町・長万部町・登別町・紋別市の8市町にふるさと納税をすると、毛ガニをもらうことができます。なお、北海道の場合は場所によって異なるのですが、1万円~3万円以上納めるともらうことができます。
 また、北海道以外でも毛ガニをもらうことができる場所があります。
それは佐賀県みやき町と静岡県焼津市です。どちらも実際に贈られるのはオホーツクで獲れた毛ガニなのですが、みやき町の場合は地元で愛されるスーパーの店長が選んだカニが届きます。一方、焼津市は多くの海産物が水揚げされる場所。季節に応じて様々な種類のカニが贈られてきます。

ズワイガニ=松葉がに?場所によって違う?

 北海道以外の多くのカニの産地では、「ズワイガニ」をふるさと納税の返礼品として贈っています。そしてその中でも北陸沖で獲れたものは「越前ガニ」、山陰沖で獲れたものは「松葉ガニ」と呼ばれます。これらはいわゆるブランド品。名前が変わるだけで価格も一気に上がります。逆にいうと、松葉ガニの産地にふるさと納税を行うと、松葉ガニをもらうことができます。
 具体的には島根県松江市・石川県加賀市・鳥取県とその5市町・兵庫県養父市・京都府京丹後市等があります。
なお、兵庫県豊岡市や養父市などでは松葉ガニのメスである「セコガニ」を返礼品として贈っています。
 また、秋田県男鹿市・新潟県佐渡市・糸魚川市・富山県射水市・鳥取県大山町では「ズワイガニ」を返礼品としてもらうことができます。

毛ガニ・松葉ガニだけじゃない!他のカニは

 蟹というとどうしても「毛ガニ」「松葉ガニ」を思い浮かべる方が多いと思いますが、実は他のカニをふるさと納税の返礼品として贈っている自治体も多くあります。
 まずはタラバガニです。これは本当はヤドカリの一種なのですが、身がぎっしりと詰まっており、味が比較的淡白なのが特徴的です。そんなタラバガニを返礼品として贈っているのは、福岡県福智市です。こちらは1万4千円以上の納税で足1kg分の返礼を受け取ることができます。
 次にワタリガニです。これは正式には「ガザミ」といい、淡白な味と甘みが特徴的です。
そんなワタリガニの返礼を行っているのは福岡県行橋市です。これは市場にはほとんど出ていない蟹なので、希少性があります。
 そして高知県高知市ではエガニ(トゲノコギリガザミ)が返礼品としてもらえます。これは高知のご当地食材で、他の地域ではなかなか食べられない品物となっています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう