ふるさと納税の贈呈品で海老・カニ等の海産物が貰える自治体

ふるさと納税の贈呈品で海老・カニ等の海産物が貰える自治体があるのをご存知でしょうか?
ここでは海老・カニなどがもらえる自治体をご紹介いたします。

-AD-

ふるさと納税の特典で海老が貰える自治体

北海道増毛郡増毛町は海老の産地であり、増毛町でふるさと納税をするといろいろな種類の海老を貰うことができます。特典として貰える海老には甘えびやボタンエビ、シマエビなどがあり、いろいろな種類の海老の詰め合わせのセットも貰うことが可能です。
特典の甘えびは1万円以上の寄付を増毛町にすると貰うことができ、獲れたばかりの新鮮な甘えびが1Kgも入っています。冷凍便で発送するため、鮮度が高い状態で自宅に届きます。とても新鮮な甘えびですので、そのまま刺し身にして美味しく召し上がれます。
ボタンエビとシマエビも1Kg貰うことができ、甘えびと同様に冷凍便で届けられます。甘えび500gとボタンエビ500gのセットを選ぶことができ、新鮮な甘えびとボタンエビを同時に楽しむことができます。

ふるさと納税の贈呈品でカニが貰える自治体

日本海のカニの産地として有名な京都府宮津市では、ふるさと納税の特典で特産品のカニを貰うことができます。寄附金額が1万円以上2万円未満の場合は、茹で松葉がにのメスを2杯から3杯貰うことができ、11月10日から11月30日の間に発送されます。
特典で貰える松葉がにのメスはオスよりも少し小さいですが、みそと内子は絶品の味です。絶妙の塩加減で塩茹でをしていますので、温めると美味しく召し上がれます。松葉がにのメスは丼にしても美味しく、いろいろな食べ方で楽しめます。
宮津市に5万円以上の寄付をした人には、紅ズワイガニを1杯と、4名分のカニ食べ放題プランのお食事券が貰えます。お食事券は宮津市のかに料理の専門店で使用することができ、家族全員で美味しいカニを食べ放題で味わえます。

ふるさと納税の特典で海産物が貰える自治体

ふるさと納税の寄付の特典として、いろいろな種類の海産物を貰うことも可能です。北海道稚内市でふるさと納税をすると、北海道の冬の味覚の生うにを貰うことができます。生うにを貰うには2万円以上3万円未満の寄付を稚内市にすることが必要で、寄付をすると新鮮な刺身用のエゾムラサキウニを合計で200g贈呈されます。
稚内市では刺身用の帆立生貝柱1kgを贈呈品に選ぶことができ、お寿司屋さんで出されている鮮度抜群の生貝柱を貰うことができます。採れたての生貝柱を急速冷凍をして発送するため、鮮度が保たれた状態で自宅に到着します。生貝柱は歯ごたえが抜群でプリプリとした食感を楽しめます。
稚内市はさまざまな海産物を特典として選ぶことができ、ボタンエビやほっけの干物、タラバガニなどもふるさと納税の贈呈品として選べます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう