たくさんあるいちご産地のふるさと納税特典

ふるさと納税の中にはいちごを特典にしている自治体がたくさんあります。
ここではその中でもいちごが産地の自治体をご紹介いたします。

-AD-

いちごは品種も産地も豊富

ふるさと納税特典の中で果物を扱う自治体は多くありますが、特にいちごは産地も品種も多い果物のひとつです。いちごは冬の果物でクリスマスケーキのかざりには欠かせないものですね。そのまま食べるだけでなく、ジャムにしたり、前出のケーキやタルト、大福に入れたりと大活躍します。日本で作られるものは主に生食用や加工品としてその季節のうちに消費されてしまいます。5月を過ぎると10月まではほとんど出荷がないので、この時期は輸入品の冷凍ものが出回ります。ですからふるさと納税特典でもらいたいと思ったら冬を狙うのがいいですね。産地は北は北海道から南は九州まで全国に広がっています。品種もいろいろあってそれぞれ味わいが違いますので、いろいろと選んでみてもいいですね。あまり全国で出回っていないものもありますから普段食べない他地方の品種を試してみるのもいいですね。

生で旬のものを頂きましょう

ふるさと納税特典での楽しみのひとつにその地方の名産を旬の時期に頂けることですね。いちごの場合は10月から5月までが旬の時期ですが、産地が北海道から九州まで広がっていますので、それぞれのベストシーズンがちょっとずつ違います。そんな違いも楽しめますよ。北海道のむかわ町では照時間と 1日の寒暖の差に恵まれた気候を生かして「さがほのか」が生産されています。山形県は甘みが強く、ジューシィな「とちおとめ」がふるさと納税特典です。福島県矢吹町のふるさと納税特典は、甘みが強く美しい円すい形をしており香りが豊かな「ふくはる香」という品種が自慢です。関東に行くと栃木県真岡市の「とちひめ」、群馬県高崎市の「やよいひめ」などまだまだメジャーではない品種がふるさと納税特典として並んでいます。

加工品にも面白いものがいろいろ

ふるさと納税特典の中には加工品でもちょっと珍しいものがいくつもあります。ここではそれら他では手に入りにくいレアものをご紹介しましょう。福岡県直方市は「あまおうのジェラートケーキ」です。しぼりたてミルクのジェラートに採れたてのあまおうをしきつめていちごのソースでコーティングした贅沢な逸品です。宮城県大崎市のふるさと納税特典は、ストロベリーソープです。高度な技術を用いて、有効成分を損なわないよう、手作りされた贅沢な透明練り石鹸です。佐賀県玄海町は羊羹です。ありそうでなかった組み合わせですが、お茶との相性バッチリで一度食べるとクセになるんだそうです。島根県安来市は山陰の定番お土産「どじょう掬いまんじゅう」に「紅ほっぺ」のジャムを練り込みました。安来市は「「苺一縁」というキャッチフレーズで縁結びイチゴをアピールしているんだそうです。良縁に恵まれるかもですよ。

いちごは品種も産地も豊富

ふるさと納税特典の中で果物を扱う自治体は多くありますが、特にいちごは産地も品種も多い果物のひとつです。いちごは冬の果物でクリスマスケーキのかざりには欠かせないものですね。そのまま食べるだけでなく、ジャムにしたり、前出のケーキやタルト、大福に入れたりと大活躍します。日本で作られるものは主に生食用や加工品としてその季節のうちに消費されてしまいます。5月を過ぎると10月まではほとんど出荷がないので、この時期は輸入品の冷凍ものが出回ります。ですからふるさと納税特典でもらいたいと思ったら冬を狙うのがいいですね。産地は北は北海道から南は九州まで全国に広がっています。品種もいろいろあってそれぞれ味わいが違いますので、いろいろと選んでみてもいいですね。あまり全国で出回っていないものもありますから普段食べない他地方の品種を試してみるのもいいですね。

生で旬のものを頂きましょう

ふるさと納税特典での楽しみのひとつにその地方の名産を旬の時期に頂けることですね。いちごの場合は10月から5月までが旬の時期ですが、産地が北海道から九州まで広がっていますので、それぞれのベストシーズンがちょっとずつ違います。そんな違いも楽しめますよ。北海道のむかわ町では照時間と 1日の寒暖の差に恵まれた気候を生かして「さがほのか」が生産されています。山形県は甘みが強く、ジューシィな「とちおとめ」がふるさと納税特典です。福島県矢吹町のふるさと納税特典は、甘みが強く美しい円すい形をしており香りが豊かな「ふくはる香」という品種が自慢です。関東に行くと栃木県真岡市の「とちひめ」、群馬県高崎市の「やよいひめ」などまだまだメジャーではない品種がふるさと納税特典として並んでいます。

加工品にも面白いものがいろいろ

ふるさと納税特典の中には加工品でもちょっと珍しいものがいくつもあります。ここではそれら他では手に入りにくいレアものをご紹介しましょう。福岡県直方市は「あまおうのジェラートケーキ」です。しぼりたてミルクのジェラートに採れたてのあまおうをしきつめていちごのソースでコーティングした贅沢な逸品です。宮城県大崎市のふるさと納税特典は、ストロベリーソープです。高度な技術を用いて、有効成分を損なわないよう、手作りされた贅沢な透明練り石鹸です。佐賀県玄海町は羊羹です。ありそうでなかった組み合わせですが、お茶との相性バッチリで一度食べるとクセになるんだそうです。島根県安来市は山陰の定番お土産「どじょう掬いまんじゅう」に「紅ほっぺ」のジャムを練り込みました。安来市は「「苺一縁」というキャッチフレーズで縁結びイチゴをアピールしているんだそうです。良縁に恵まれるかもですよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう