食べ応えたっぷりのハムをふるさと納税でお得にもらっちゃおう

ふるさと納税はやり方を覚えれば簡単に寄付ができます。お得にハムがもらえる自治体もあり、人気が高いのは宮崎県や鳥取県、愛知県などの自治体です。詰め合わせセットが多いです。

-AD-

意外と簡単にできるふるさと納税

ふるさと納税の手続きは、覚えてしまえば簡単です。基本は4ステップで、寄付先を決める→寄付を申し込む→寄付をする→寄付金受領証明書とお礼を受け取る、です。

年間の寄付数が5件以内であれば、ふるさと納税ワンストップ特例制度が使えるので確定申告が不要です。年間の寄付数が、6件以上であれば確定申告をします。これだけで翌年の6月から住民税の控除が開始されます。

つまり、5件以内であれば面倒な確定申告をする必要もなくお得に利用できるということです。それぞれの自治体で寄付金の使途やお礼としてもらえる返礼品を公開しているので、希望にあった自治体を選びましょう。自治体を一つひとつチェックしなくても、ふるさと納税のポータルサイトがいくつか登場しているので、そこで探すと楽です。

ハムがもらえる人気の自治体

サンドイッチに挟んであるような薄いピンクのハムではなく、肉厚で豪華なハムを返礼品として用意してる自治体もあります。

人気があるのは宮崎県都農町(つのちょう)で、馬鈴豚のハム・ソーセージ等のセットがもらえます。普通の豚よりも肥育期間が長く、健康的で熟成された豚に仕上がっています。キメが細かくて引き締まり、甘みとさっぱり感のある脂肪がついています。臭みがないので、豚肉が苦手な人でも美味しく食べられるでしょう。

ここの自治体では色々な食べ方を連載したオリジナルのレシピ本も一緒に送ってくれます。人気が高いので届くまでに時間がかかることもあるので、ギフト用や集まりのために頼みたい時には早めに頼んでおいたほうがいいでしょう。1万円の寄付でもらえてお得です。

豪華でお得なハムのセットが多数

他にハムがもらえる自治体には、鳥取県米子市(よなごし)があります。賞を受賞した経験のあるハムとソーセージの8つの味の詰め合わせで、たっぷり食べたい人にも適しています。

愛知県碧南市(へきなんし)では、手作りハム・ソーセージ工房のドイツ仕込みのギフトセットがもらえます。一つひとつ丁寧に手作りされていて、豚肉本来の旨味を引き立てるドイツ産のスパイスがきいています。防腐剤は一切使っていないので、添加物が気になる人も安心です。

地産地消に力を入れている自治体も多いので、その土地の環境を生かして育てられた肉を加工して作ったハムが味わえます。単独ではなくソーセージやウィンナーとのセットになっているものが多いので、いろんな種類の加工品を食べたい時にも適しています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう