ふるさと納税でもらえるファッショングッズ

ふるさと納税でもらえるファッショングッズはいかがでしょうか?
ここではファッショングッズがもらえる自治体をご紹介いたします。

-AD-

ファッションも返礼品で揃えられる

ふるさと納税の返礼品のファッショングッズには、服、小物、カバン、アクセサリー、靴・スリッパ・下駄、財布、などなどがあります。
高級ブランドから地域のゆるキャラ入りのTシャツ、コスプレのようななりきりTシャツのセットなど色々あります。
ユニークなものが欲しいならば、兵庫県赤穂(あこう)市の義士ハッピとなりきりTシャツセットがあります。着るだけで大石内蔵助になれるTシャツと義士のハッピがセットになっています。義士のハッピが選べるのがユニークです。ふるさと納税チョイス限定品が欲しいならば、岐阜県羽島(はしま)市からインターシャスヌード(ローズストライプ)というスヌードが贈られています。細番手のカシミヤウール使用で、そのままかぶるか二重に巻くかで2通りの巻き方が楽しめます。

寒いい時期に欲しくなる返礼品

岩手県北上(きたかみ)市からは、北上製ボンボン付きカシミヤ100%マフラー(レディース)が用意されています。これは3万円以上の寄付でもらうことができます。北上市はカシミヤニットの企画から製造・販売まで手がける世界有数の工場があり、様々なカシミヤ製品を製作しています。ミンク100%のボンボンがついており、フォーマルから普段使いまでできるマフラーです。
石川県羽咋(はくい)市からは、和紙織り千代染ストールが贈られています。能登の小さな織物工場が手がけた品で、肌と環境にやさしい天然素材が使われたソフトな感触のストールです。和紙は他の繊維に比べて水分を調整する作用があるので、とても肌触りがよいです。洗濯するとどんどん柔らかくなっていくのが特徴です。

アクセサリーもふるさと納税で

ネックレスや指輪も、ふるさと納税の返礼品としてもらうことができます。
例えば長野県岡谷(おかや)市では、花真珠ネックレス・イヤリング2点セットが返礼品として用意されています。100万円の寄付が必要ですが、フォーマルな場面でも使える女性の必須アイテムで使い勝手がよいです。
他に岡谷市では、他に1カラット天然ダイヤモンドネックレスも用意しています。70万円以上の寄付が対象です。岡谷市に工場を構えている京セラ株式会社が、毎年海外にダイヤモンドの裸石を買い付けに行って手に入れたグレード品です。
他にも天然ダイヤモンドリング・ハーフエタニティタイプ(0.5カラット)などの記念日ジュエリーで人気が高いものも、岡谷市ではふるさと納税の返礼品として用意しています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう