ふるさと納税の特典で果物類を贈呈品にしている自治体

ふるさと納税の特典で果物類を贈呈品にしている自治体があるのをご存知でしょうか?
ここでは果物類がもらえる自治体をご紹介いたします。

-AD-

ふるさと納税の特典で桃が貰える自治体

秋田県横手市ではふるさと納税の特典で桃を贈呈品にしています。桃を貰うには1万円以上3万円未満の寄付をすることが必要で、この金額の寄付をすると、横手市で収穫された桃を4Kg貰うことができます。横手市の桃は寒暖差が厳しい横手盆地で栽培されており、糖度が高いことが特徴です。硬めの時期に収穫し、食べ頃の時期を記載した説明書が同封されますので、好みの硬さで食べることができます。
桃だけではなく横手産の季節の果物セットを選ぶことも可能で、収穫期に応じて、さくらんぼやりんご、西洋梨などの果物が入っています。果物類の選定はおまかせになっており、何が届くかは到着するまでのお楽しみです。いずれも横手市で収穫された糖度の高い新鮮な果物ですので、美味しく召し上がれます。

ふるさと納税の特典でブドウが貰える自治体

秋田県横手市は果物類の栽培が盛んで、ふるさと納税の特典でブドウを貰うことができます。特典のブドウを貰うためには、寄附金額が1万円以上3万円未満であることが必要です。特典のブドウはスチューベンという名前のブドウで、普通のブドウよりも糖度が高く、甘みが強く濃厚な味わいが特徴です。この特典のブドウの発送時期は10月だけですので、ふるさと納税の特典でブドウを貰いたい人は、発送時期に注意をすることが必要です。
愛知県知多郡東浦町でもふるさと納税の特典でブドウを貰うことができます。寄附金額の要件は1万円以上3万円未満で、東浦町産の巨峰2kgを特典として貰えます。東浦町産の巨峰は味が濃厚で糖度も高いことが特徴です。大きな粒の中には豊潤な果肉がぎっしり詰まっており、弾けるような甘味を楽しめます。

ふるさと納税の特典でみかんが貰える自治体

三重県度会郡南伊勢町でふるさと納税をすると、南伊勢町で栽培されたみかんを贈呈品として貰うことができます。贈呈品として貰えるみかんは南伊勢ブランドの認定を受けており、東京の高級青果店にも出荷されている高級みかんです。甘味と酸味のバランスが取れており、コクのある濃厚な味わいが特徴です。このみかんを貰うには、1万円以上3万円未満の寄付をすることが必要になります。
福岡県糟屋郡粕屋町でもふるさと納税の特典でみかんを貰うことができます。このみかんを特典として貰うには、1万円以上の寄付をすることが必要です。粕屋町で栽培されたみかんは糖度が高いことが特徴で、光センサーによる糖度測定で糖度12度以上のみかんだけを出荷しています。発送時期は11月から1月で、5Kgのみかんが箱に入って届きます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう