ふるさと納税のお礼の品に本・DVDがおすすめな理由

ふるさと納税のお礼の品に本・DVDがおすすめな理由をご存知でしょうか?
ここではそんな本やDVDがもらえる自治体をご紹介いたします。

-AD-

ふるさと納税は面倒な制度ではありません

ふるさと納税とは、各自治体に寄付金を出することで、その地域のお礼の品を貰える制度ですが、その内容について知られていないことも数多くあります。
まず、減税の関係ですが、自治体への寄付金については、確定申告を行うことにより、所得税から還付されますが、サラリーマンの場合、その年の確定申告の必要がない、また、その年のふるさと納税先の自治体が5つ以内という条件を満たしていれば、確定申告の必要がありません。
ふるさと納税は興味があるけれど、確定申告が面倒だという人も少なくありませんが、こういった制度を知っておけば、この条件を満たすのは難しいことではありませんので、より身近なものに感じられます。
そして、お礼の品についても、特産品といえば食材や工芸品を思い浮かべますが、本やDVDといったものもありますので、ホームページを見るだけでも意外な発見があります。

本やDVDがおすすめな理由

ふるさと納税のお礼の品としておすすめのものとして本やDVDがあります。
せっかく、いろいろな自治体に寄付できるのですから、その自治体の特色や歴史を知る意味でも、こういった品物はとても有益です。
例えば、広島、長崎であれば、平和や原爆に関する書籍が充実しています。憲法改正や自衛隊の問題など、平和に大きく関係する社会問題が取り上げられていますが、子供達にその原点を教えるのは簡単なことではありません。書店で探してもどういったものが良いのかわからないことも多々あります。
しかしながら、広島や長崎が勧めてくれるものであれば安心ですし、より内容の充実したものに出会えます。
その他の自治体においても私達が知らなかった、歴史や文化などが、わかりやすく学習できますので、子供だけでなく大人も楽しめます。

付加価値がついたお礼の品がおすすめです

ふるさと納税のお礼の品で面白いのが、ガイドブックや絵本とお食事券がセットとなった商品です。
ガイドブックも市販されているものとは異なり、地元でなければわからない穴場情報が満載されており、見るだけでも楽しいのですが、やはり実際に行きたくなるものです。絵本も、一流クリエイターが書き下ろしたものや地元の学生が描いたものなど、とても良質な作品が多く読み応えがあります。
自治体にとっても、実際に観光客が増えることは寄付金にプラスアルファの効果をもたらすことから、両者にとってとてもメリットのある内容です。
自治体を知るせっかく機会ですから、歴史や文化を学ぶとともに、実際にその土地に足を運んで堪能することが有益ですし、そういった意味からも付加価値がついたものはおすすめです。

ふるさと納税は面倒な制度ではありません

ふるさと納税とは、各自治体に寄付金を出することで、その地域のお礼の品を貰える制度ですが、その内容について知られていないことも数多くあります。
まず、減税の関係ですが、自治体への寄付金については、確定申告を行うことにより、所得税から還付されますが、サラリーマンの場合、その年の確定申告の必要がない、また、その年のふるさと納税先の自治体が5つ以内という条件を満たしていれば、確定申告の必要がありません。
ふるさと納税は興味があるけれど、確定申告が面倒だという人も少なくありませんが、こういった制度を知っておけば、この条件を満たすのは難しいことではありませんので、より身近なものに感じられます。
そして、お礼の品についても、特産品といえば食材や工芸品を思い浮かべますが、本やDVDといったものもありますので、ホームページを見るだけでも意外な発見があります。

本やDVDがおすすめな理由

ふるさと納税のお礼の品としておすすめのものとして本やDVDがあります。
せっかく、いろいろな自治体に寄付できるのですから、その自治体の特色や歴史を知る意味でも、こういった品物はとても有益です。
例えば、広島、長崎であれば、平和や原爆に関する書籍が充実しています。憲法改正や自衛隊の問題など、平和に大きく関係する社会問題が取り上げられていますが、子供達にその原点を教えるのは簡単なことではありません。書店で探してもどういったものが良いのかわからないことも多々あります。
しかしながら、広島や長崎が勧めてくれるものであれば安心ですし、より内容の充実したものに出会えます。
その他の自治体においても私達が知らなかった、歴史や文化などが、わかりやすく学習できますので、子供だけでなく大人も楽しめます。

付加価値がついたお礼の品がおすすめです

ふるさと納税のお礼の品で面白いのが、ガイドブックや絵本とお食事券がセットとなった商品です。
ガイドブックも市販されているものとは異なり、地元でなければわからない穴場情報が満載されており、見るだけでも楽しいのですが、やはり実際に行きたくなるものです。絵本も、一流クリエイターが書き下ろしたものや地元の学生が描いたものなど、とても良質な作品が多く読み応えがあります。
自治体にとっても、実際に観光客が増えることは寄付金にプラスアルファの効果をもたらすことから、両者にとってとてもメリットのある内容です。
自治体を知るせっかく機会ですから、歴史や文化を学ぶとともに、実際にその土地に足を運んで堪能することが有益ですし、そういった意味からも付加価値がついたものはおすすめです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう