お得なポイントがもらえる、ふるさと納税の方法

お得なポイントがもらえる、ふるさと納税の方法をご存知でしょうか?
ここではそんなポイントがもらえる自治体をご紹介いたします。

-AD-

楽天市場を活用したお得なふるさと納税を。

ネットショッピングの大手のひとつである楽天市場でも、今話題のふるさと納税ができることをご存知でしょうか。楽天会員であれば、普段利用している通常のお買い物と全く同じステップでふるさと納税をすることができます。具体的には、自分が欲しいお礼の品を選び、買い物かごに入れ、決済をするという流れです。この寄付金の支払いには、普段から楽天市場で使用しているクレジットカードや、お買い物で貯めた楽天スーパーポイントも利用することが可能です。また、寄付金額に応じて、楽天スーパーポイントが楽天市場から付与されます。楽天会員でなくても、このサービスを利用することは可能ですが、お得な楽天市場のメリットを最大限に享受するためには、やはり楽天会員になることがおすすめです。

お得に楽天スーパーポイントをゲットする。

楽天市場では、定期的にお買い物マラソンというショップ買いまわりを行い、購入したショップの数がそのままポイント倍率になるイベントが開催されています。3ショップ買い回りで購入商品すべて3倍、7ショップで購入商品すべて7倍、10ショップ買い回りで購入商品すべて10倍といったイベントです。ふるさと納税の返礼品も購入ショップにカウントされます。このイベントをうまく活用することで、寄付金に対して10%の付与も可能となります。例えば3万円寄付した場合、約3千円分をゲットすることができます。さらに、同じ月に楽天ブックス、楽天KOBO、楽天トラベルなど他の楽天サービスを利用される場合、ポンカンキャンペーンというキャンペーンにエントリーすることで、さらに付与率が高くなります。

楽天市場でのふるさと納税における注意点

楽天市場のふるさと納税サイトの構成です。返礼品を探そうとすると、「ジャンルで探す」、「寄附金の用途から探す」、「金額から探す」、「地域・自治体から探す」、「レビュー高評価から探す」とジャンル分けは他サイトに比べ、やや物足りない状況です。しかし、「金額から探す」、「レビュー高評価から探す」は非常に役に立ちます。先述したお買い物マラソンでは、購入ショップ数が重要になります。効率的に購入ショップ数を増やすには、できるだけ低額の返礼品を探し、多数の自治体を選択することがおすすめです。5つの自治体までならワンストップ特例制度も利用可能であり、手間を省くことができます。
楽天市場では、使用期間が限られる期間限定ポイントの付与も多々あります。これらを無駄にしないためにも、楽天市場でのふるさと納税をおすすめします。

楽天市場を活用したお得なふるさと納税を。

ネットショッピングの大手のひとつである楽天市場でも、今話題のふるさと納税ができることをご存知でしょうか。楽天会員であれば、普段利用している通常のお買い物と全く同じステップでふるさと納税をすることができます。具体的には、自分が欲しいお礼の品を選び、買い物かごに入れ、決済をするという流れです。この寄付金の支払いには、普段から楽天市場で使用しているクレジットカードや、お買い物で貯めた楽天スーパーポイントも利用することが可能です。また、寄付金額に応じて、楽天スーパーポイントが楽天市場から付与されます。楽天会員でなくても、このサービスを利用することは可能ですが、お得な楽天市場のメリットを最大限に享受するためには、やはり楽天会員になることがおすすめです。

お得に楽天スーパーポイントをゲットする。

楽天市場では、定期的にお買い物マラソンというショップ買いまわりを行い、購入したショップの数がそのままポイント倍率になるイベントが開催されています。3ショップ買い回りで購入商品すべて3倍、7ショップで購入商品すべて7倍、10ショップ買い回りで購入商品すべて10倍といったイベントです。ふるさと納税の返礼品も購入ショップにカウントされます。このイベントをうまく活用することで、寄付金に対して10%の付与も可能となります。例えば3万円寄付した場合、約3千円分をゲットすることができます。さらに、同じ月に楽天ブックス、楽天KOBO、楽天トラベルなど他の楽天サービスを利用される場合、ポンカンキャンペーンというキャンペーンにエントリーすることで、さらに付与率が高くなります。

楽天市場でのふるさと納税における注意点

楽天市場のふるさと納税サイトの構成です。返礼品を探そうとすると、「ジャンルで探す」、「寄附金の用途から探す」、「金額から探す」、「地域・自治体から探す」、「レビュー高評価から探す」とジャンル分けは他サイトに比べ、やや物足りない状況です。しかし、「金額から探す」、「レビュー高評価から探す」は非常に役に立ちます。先述したお買い物マラソンでは、購入ショップ数が重要になります。効率的に購入ショップ数を増やすには、できるだけ低額の返礼品を探し、多数の自治体を選択することがおすすめです。5つの自治体までならワンストップ特例制度も利用可能であり、手間を省くことができます。
楽天市場では、使用期間が限られる期間限定ポイントの付与も多々あります。これらを無駄にしないためにも、楽天市場でのふるさと納税をおすすめします。

この記事が気に入ったらいいね!しよう