ふるさと納税の特典として人気のゴルフ場利用権

ふるさと納税の特典として人気のゴルフ場利用権についてご存知でしょうか?
ここではそんなゴルフ場利用権がもらえる自治体をご紹介いたします。

-AD-

ゴルフ場利用権がふるさと納税の特典にある

ふるさと納税の特典には、その地方自治体の個性がよく表れているものが多く、特にその地域でなければなかなか手に入れられない食材や、その地域だけで作られている食料品やお酒など、味覚によって楽しむタイプのものは高い人気を得ています。しかし味覚以外の部分で楽しむタイプの特典もたくさんあって、その種類の豊富さもまた、ふるさと納税をしたいと多くの人に思わせている理由だと言えるでしょう。そういったタイプの特典の代表的なものとしては、その自治体の中にある施設で何らかの体験ができるといったものがあり、普段の生活では味わえないような楽しい時間が過ごせるといった理由から人気です。そして体験するタイプの特典の中でもゴルフ場利用権は、特に人気の高いものの一つとなっています。

ゴルフは面白くて健康のためにも良い

ゴルフ場利用権がふるさと納税の特典として人気なのは、シンプルにゴルフというスポーツの人気が高いという点をまず挙げることが出来ます。日本においてゴルフが、老若男女を問わずに多くの人がプレイするスポーツとなっているのは、体力的に優れた人が必ずしも勝てるわけではないという点が大きな理由の一つと言えるでしょう。もちろん体力も大事ではありますが、知識や経験を生かしてコースの特性を的確に把握したり、グリーンの芝の目を読んだりする力や、クラブなどの道具を上手く使いこなす力も必要だという、奥の深さがゴルフの面白さとして大きいのです。またゴルフは健康に良いスポーツでもあります。一回のプレイで、コース上でかなりの距離を歩くことになりますし、歩くのが芝の上なので足に負担がかかりにくいというメリットがあります。さらに自然の中で楽しむので、ストレス解消にも役立ちます。

ゴルフは思い出作りにもなる

ふるさと納税の特典となっているゴルフ場利用権は、一人分だけだという場合も多いのですが、ペアだったり、四人組で楽しめるという場合もあります。そういった複数で楽しめる場合には、ゴルフは良い思い出作りのために役立つという魅力を持っています。例えば普段はあまり会話することがない夫婦や親子でゴルフをすると、プレイの技術やその結果について会話を交わしたり、それをきっかけにして他の話題で話せたりと、良いコミュニケーションをとるために役立つことが期待できます。また誰かと一緒にその地方自治体にゴルフをしに行く場合には、せっかくここまで来たのだからと、近くの観光スポットを巡ったり、ホテルや旅館に宿泊するなどして、楽しい時間を過ごすこともあるでしょう。そういった体験が、その人との間の共通の思い出として残るという点も、この特典の大きな魅力と言えます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう