ふるさと納税の特典の中で人気のある郷土鍋

ふるさと納税の特典の中で人気のある郷土鍋はいかがでしょうか?
ここではそんな郷土鍋がもらえる自治体をご紹介いたします。

-AD-

ふるさと納税の特典で地方独特の味を楽しむ

ふるさと納税をする人の喜びの一つが、特典としてもらえるその地方の特産品で、特に食料品には人気があります。日本は気候や風土が地域によって異なっているため、その地方によって採れる食材や、それを使った料理も多種多様です。また位置的には近い地域同士であっても、海や山などの自然のどれがその地域になじみ深いか、またどのような発展を遂げて来たかによって、肉類や魚介類、野菜などのどれが代表的な食材か、どのような郷土料理があるかなどが変わってきます。そういったその地方独自の食文化を、他の地域に住んでいる人でも存分に楽しむことができるという点が、ふるさと納税の特典としてもらえる食品類の大きな魅力なのです。そしてそのような地方独特の味の代表格と言えるのが郷土鍋です。

肉類を使った人気の郷土鍋

ふるさと納税の特典として、郷土鍋を家庭ですぐに楽しめるようにしてあるセットを用意しているという地方自治体はたくさんあります。そしてその種類もまた様々なのですが、特に人気の高いタイプに、肉類を中心的な食材とした鍋があります。全国の多くの地域に、丹精を込めて飼育し、地域の名前などが付けられた牛や豚、鶏などの肉系の食材があるので、それらを是非自宅で鍋にして食べてみたいという人が多いからです。鍋関連の特典の代表的なものとしては、ブランド牛を使用したすき焼きやしゃぶしゃぶのセットが代表的ではありますが、地域の特性をより感じさせるものとしては、長野県駒ケ根市の羊肉のしゃぶしゃぶ、熊本県天草市のブランド鶏「天草大王」のしゃぶしゃぶ、愛知県名古屋市のブランド鶏「名古屋コーチン」のひきずり鍋、福岡県博多市のもつ鍋などを挙げることができます。

魚介類やその他の食材をメインにした郷土鍋

日本は海に囲まれており、昔から様々な魚介類を口にしてきたということから、郷土鍋の種類としても、魚介類をメインの食材にしたものはとても豊富です。魚介類は炊くと良い出汁が取れるものが多いので、鍋として食べるのに特に適した食材と言えるでしょう。その代表例としては、山口県長門市のフグのちり鍋、鹿児島県南さつま市のきんかんつみれ鍋、茨城県水戸市のあんこう鍋、秋田県秋田市のしょっつる鍋などを挙げることが出来ます。また肉類や魚介類といった、一般的に鍋のメイン食材にしやすいものではないものを主役として楽しむ鍋もあります。その代表的なものとしては、お米を練って作ったきりたんぽがメインとなる秋田県秋田市のきりたんぽ鍋や、同じくお米で作っただまこをメインにする秋田県五城目町のだまこ鍋があります。

ふるさと納税の特典で地方独特の味を楽しむ

ふるさと納税をする人の喜びの一つが、特典としてもらえるその地方の特産品で、特に食料品には人気があります。日本は気候や風土が地域によって異なっているため、その地方によって採れる食材や、それを使った料理も多種多様です。また位置的には近い地域同士であっても、海や山などの自然のどれがその地域になじみ深いか、またどのような発展を遂げて来たかによって、肉類や魚介類、野菜などのどれが代表的な食材か、どのような郷土料理があるかなどが変わってきます。そういったその地方独自の食文化を、他の地域に住んでいる人でも存分に楽しむことができるという点が、ふるさと納税の特典としてもらえる食品類の大きな魅力なのです。そしてそのような地方独特の味の代表格と言えるのが郷土鍋です。

肉類を使った人気の郷土鍋

ふるさと納税の特典として、郷土鍋を家庭ですぐに楽しめるようにしてあるセットを用意しているという地方自治体はたくさんあります。そしてその種類もまた様々なのですが、特に人気の高いタイプに、肉類を中心的な食材とした鍋があります。全国の多くの地域に、丹精を込めて飼育し、地域の名前などが付けられた牛や豚、鶏などの肉系の食材があるので、それらを是非自宅で鍋にして食べてみたいという人が多いからです。鍋関連の特典の代表的なものとしては、ブランド牛を使用したすき焼きやしゃぶしゃぶのセットが代表的ではありますが、地域の特性をより感じさせるものとしては、長野県駒ケ根市の羊肉のしゃぶしゃぶ、熊本県天草市のブランド鶏「天草大王」のしゃぶしゃぶ、愛知県名古屋市のブランド鶏「名古屋コーチン」のひきずり鍋、福岡県博多市のもつ鍋などを挙げることができます。

魚介類やその他の食材をメインにした郷土鍋

日本は海に囲まれており、昔から様々な魚介類を口にしてきたということから、郷土鍋の種類としても、魚介類をメインの食材にしたものはとても豊富です。魚介類は炊くと良い出汁が取れるものが多いので、鍋として食べるのに特に適した食材と言えるでしょう。その代表例としては、山口県長門市のフグのちり鍋、鹿児島県南さつま市のきんかんつみれ鍋、茨城県水戸市のあんこう鍋、秋田県秋田市のしょっつる鍋などを挙げることが出来ます。また肉類や魚介類といった、一般的に鍋のメイン食材にしやすいものではないものを主役として楽しむ鍋もあります。その代表的なものとしては、お米を練って作ったきりたんぽがメインとなる秋田県秋田市のきりたんぽ鍋や、同じくお米で作っただまこをメインにする秋田県五城目町のだまこ鍋があります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう