ふるさと納税の返礼品でジビエ鍋を味わう方法

ふるさと納税の返礼品でジビエ鍋を味わう方法をご存知でしょうか?
ここではそんなジビエ鍋がもらえる自治体についてご紹介いたします。

-AD-

日本のジビエ料理とは

ジビエ料理とは猟師が山で仕留めた野生動物の肉のことでです。日本では一部の地域でジビエ料理が郷土料理として食べられています。日本のジビエ料理で代表的なものは鹿肉や猪肉の鍋料理があります。
野生の鹿や猪の個体が増えすぎると食害により環境破壊の原因になります。このため、増えすぎた野生動物を減らすために自治体が地元の猟友会などに委託する形で有害生物の駆除が行われています。一般的には猪や鹿などは駆除した頭数ごとに1万円前後の報償費が支払われています。有害生物の駆除には多額の費用がかかるため、駆除した動物の肉が高級食材として販売されています。
ふるさと納税の返礼品として、駆除した肉を利用する自治体もあります。ふるさと納税を上手に活用すれば、入手しにくいジビエ鍋の料理が楽しめるのです。返礼品には加工していない肉であったり、味噌などの調味料が付いた鍋セットがあります。

ふるさと納税で猪肉が貰える自治体

ふるさと納税の返礼品としてで猪肉を活用している自治体は、中国山地や紀伊山地を含む県です。猪肉であれば島根県や鳥取県、兵庫県の山間部の市町村でボタン鍋セットやスライス肉を返礼品として貰うことができます。最低1万円の寄付額でボタン鍋用の肉または鍋セットが貰えるところがあります。1万円の寄付額で野菜などのセットであれば2人前、お肉だけであれば3~4人前(500g前後)が一般的です。
おすすめは島根県松江市です。1万円の寄付で、味付けしていないスライスした猪肉500gが2パック(合計1kg)も貰えます。家族4人であればボタン鍋が2回も楽しめるのです。
ちなみに飲食店でボタン鍋を食べると1人前で5千円~1万円もします。ふるさと納税を上手に活用すれば、お手頃な値段でジビエ鍋が楽しめるのです。

ふるさと納税で鹿肉や鴨肉が貰える自治体

鹿肉も、ふるさと納税の返礼品で貰うことができます。ふるさと納税の返礼品で鹿肉を活用しているのは北海道で、駆除したエゾシカの肉が利用されています。
低カロリー高タンパクでヘルシーな鹿肉は猪肉よりも入手が困難で、北海道でも一部の地域でしか食べることができません。
鹿肉で一番のおすすめは、北海道上士幌町で、1万円の寄付で1.6kg(400g×4パック)ものジンギスカン鍋用の鹿肉と、鹿缶480g(みそ煮または大和煮)が貰えます。
北海道豊富町では、1万円の寄付で鹿肉ジンギスカン1kgとしゃぶしゃぶ用鹿肉400gが貰えます。ジンギスカン鍋としゃぶしゃぶの両方が楽しめるのです。
鹿以外にも北海道苫小牧市の鴨鍋セット、青森県青森市の鴨つみれ肉セットが人気があり、いずれも1万円の寄付で貰えます。

日本のジビエ料理とは

ジビエ料理とは猟師が山で仕留めた野生動物の肉のことでです。日本では一部の地域でジビエ料理が郷土料理として食べられています。日本のジビエ料理で代表的なものは鹿肉や猪肉の鍋料理があります。
野生の鹿や猪の個体が増えすぎると食害により環境破壊の原因になります。このため、増えすぎた野生動物を減らすために自治体が地元の猟友会などに委託する形で有害生物の駆除が行われています。一般的には猪や鹿などは駆除した頭数ごとに1万円前後の報償費が支払われています。有害生物の駆除には多額の費用がかかるため、駆除した動物の肉が高級食材として販売されています。
ふるさと納税の返礼品として、駆除した肉を利用する自治体もあります。ふるさと納税を上手に活用すれば、入手しにくいジビエ鍋の料理が楽しめるのです。返礼品には加工していない肉であったり、味噌などの調味料が付いた鍋セットがあります。

ふるさと納税で猪肉が貰える自治体

ふるさと納税の返礼品としてで猪肉を活用している自治体は、中国山地や紀伊山地を含む県です。猪肉であれば島根県や鳥取県、兵庫県の山間部の市町村でボタン鍋セットやスライス肉を返礼品として貰うことができます。最低1万円の寄付額でボタン鍋用の肉または鍋セットが貰えるところがあります。1万円の寄付額で野菜などのセットであれば2人前、お肉だけであれば3~4人前(500g前後)が一般的です。
おすすめは島根県松江市です。1万円の寄付で、味付けしていないスライスした猪肉500gが2パック(合計1kg)も貰えます。家族4人であればボタン鍋が2回も楽しめるのです。
ちなみに飲食店でボタン鍋を食べると1人前で5千円~1万円もします。ふるさと納税を上手に活用すれば、お手頃な値段でジビエ鍋が楽しめるのです。

ふるさと納税で鹿肉や鴨肉が貰える自治体

鹿肉も、ふるさと納税の返礼品で貰うことができます。ふるさと納税の返礼品で鹿肉を活用しているのは北海道で、駆除したエゾシカの肉が利用されています。
低カロリー高タンパクでヘルシーな鹿肉は猪肉よりも入手が困難で、北海道でも一部の地域でしか食べることができません。
鹿肉で一番のおすすめは、北海道上士幌町で、1万円の寄付で1.6kg(400g×4パック)ものジンギスカン鍋用の鹿肉と、鹿缶480g(みそ煮または大和煮)が貰えます。
北海道豊富町では、1万円の寄付で鹿肉ジンギスカン1kgとしゃぶしゃぶ用鹿肉400gが貰えます。ジンギスカン鍋としゃぶしゃぶの両方が楽しめるのです。
鹿以外にも北海道苫小牧市の鴨鍋セット、青森県青森市の鴨つみれ肉セットが人気があり、いずれも1万円の寄付で貰えます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう