ふるさと納税ならば香ばしい燻製ももらえる

ふるさと納税ならば香ばしい燻製はいかがでしょうか?
ここでは燻製がもらえる自治体をご紹介いたします。

-AD-

燻製大好きな人におすすめ

ふるさと納税では、燻製をもらうこともできます。返礼品として用意している自治体を選んで、そこに寄付すればOKです。
燻製を返礼品としている自治体は結構多いです。九州から北海道と、南から北まであるので、好きな自治体に寄付すればもらうことができます。
特に畜産に力を入れている自治体がふるさと納税の返礼品として用意していることが多いです。生の肉や魚をもらうと、傷むのがはやいですが、燻製であればそれよりも長い期間もちます。外袋を開けなければ、保存食品として取っておくこともできます。
しばらく取っておきたいという人や、他の人にお中元やお歳暮としてあげたいので消費期限が長いものを選びたいという人に向いています。自治体によってはギフト包やのしをつけてくれるところもあります。

佐賀のスモークチキンを堪能

佐賀県伊万里市では、山ん鶏シリーズ詰め合わせがあります。伊万里市の山間で育てた鶏を使っていて、世界でも有名なハム職人が下降しています。ローストチキンとスモークチキンのセットで、化学調味無添加なのが嬉しいポイントです。さらに、カレーまでセットになっています。
お酒のおつまみにしたり、ご飯のおかずとして食べたり、カレーに添えてご飯として食べるなど、いろいろな楽しみ方ができます。
スーパーで売っているような加工品ではなく、有名なハム職人が作った本格的なスモークチキンを食べたい人におすすめです。
伊万里市では、寄付されたお金を生きている化石カブトガニの保護育成に使ったり、子どもの医療費助成拡大のために使っています。ユニークな使い道の自治体としても話題です。

鹿児島の地魚のくんせいも

鹿児島県屋久島町では、地魚くんせい詰め合わせセット中・大が返礼品として用意されています。中箱は14,000円、大箱は26,000円以上の寄付でもらうことができます。クレジットカード決済も可能になっているので便利です。
屋久島の名産はトビウオで、この骨なしのくんせいや季節の地魚をくんせいにした詰め合わせです。さらに生ハム風くんせいというユニークなものもあります。
詰め合わせなので、いろいろな味が食べられるのが嬉しいポイントです。
燻製は貴重品で、キャンプでもしない限りは自分で作ることもありません。めったに食べられないものですから、この機会にふるさと納税で寄付してもらってみるといいでしょう。
ふるさと納税の楽しさは、返礼品をもらえるところにありますね。

燻製大好きな人におすすめ

ふるさと納税では、燻製をもらうこともできます。返礼品として用意している自治体を選んで、そこに寄付すればOKです。
燻製を返礼品としている自治体は結構多いです。九州から北海道と、南から北まであるので、好きな自治体に寄付すればもらうことができます。
特に畜産に力を入れている自治体がふるさと納税の返礼品として用意していることが多いです。生の肉や魚をもらうと、傷むのがはやいですが、燻製であればそれよりも長い期間もちます。外袋を開けなければ、保存食品として取っておくこともできます。
しばらく取っておきたいという人や、他の人にお中元やお歳暮としてあげたいので消費期限が長いものを選びたいという人に向いています。自治体によってはギフト包やのしをつけてくれるところもあります。

佐賀のスモークチキンを堪能

佐賀県伊万里市では、山ん鶏シリーズ詰め合わせがあります。伊万里市の山間で育てた鶏を使っていて、世界でも有名なハム職人が下降しています。ローストチキンとスモークチキンのセットで、化学調味無添加なのが嬉しいポイントです。さらに、カレーまでセットになっています。
お酒のおつまみにしたり、ご飯のおかずとして食べたり、カレーに添えてご飯として食べるなど、いろいろな楽しみ方ができます。
スーパーで売っているような加工品ではなく、有名なハム職人が作った本格的なスモークチキンを食べたい人におすすめです。
伊万里市では、寄付されたお金を生きている化石カブトガニの保護育成に使ったり、子どもの医療費助成拡大のために使っています。ユニークな使い道の自治体としても話題です。

鹿児島の地魚のくんせいも

鹿児島県屋久島町では、地魚くんせい詰め合わせセット中・大が返礼品として用意されています。中箱は14,000円、大箱は26,000円以上の寄付でもらうことができます。クレジットカード決済も可能になっているので便利です。
屋久島の名産はトビウオで、この骨なしのくんせいや季節の地魚をくんせいにした詰め合わせです。さらに生ハム風くんせいというユニークなものもあります。
詰め合わせなので、いろいろな味が食べられるのが嬉しいポイントです。
燻製は貴重品で、キャンプでもしない限りは自分で作ることもありません。めったに食べられないものですから、この機会にふるさと納税で寄付してもらってみるといいでしょう。
ふるさと納税の楽しさは、返礼品をもらえるところにありますね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう