ふるさと納税で朝日町に寄付するとリンゴや日本一のワインが貰える

山形県朝日町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

りんご愛溢れる朝日町の概要と事業内容

朝日町は山形県の中央部に位置しており、西村山という郡に属しています。近隣には一級河川の最上川が流れています。町の総人口数は約7500人で、1970年にピークを記録して以降は減少傾向にあります。さらに町民の4割近くは高齢者が占めており、総務省から過疎地域市町村に認定されています。山形県朝日町は農業や観光事業に力を入れるため、2008年からふるさと納税制度を導入しています。ふるさと納税を導入した年は申し込み件数が僅か3件でしたが、2015年度は倍以上の個人や法人様から7605件の申し込みとお問い合わせがありました。ふるさと納税の寄付金は「朝日町日本一りんごのふるさとづくり基金」として将来のために積み立てて、りんごの里づくりや医療と福祉を充実させる事業などで活用しています。

1万円以上で貰える農作物と加工品

山形県朝日町は、ふるさと納税という形で一定額以上寄付した方々に、町から感謝の印として謝礼品が贈られます。さらに謝礼品だけでなく、寄付した全員に山形県朝日町が発行している「朝日町ふるさと通信」が無償提供されます。そこには、謝礼品製造の裏側や寄付金の使い道などが掲載されています。1万円以上の寄付で貰える品は、町産のリンゴとお米などの農作物や地元で製造されたトマトジュースが人気です。リンゴは、朝日町で栽培方法が確立及び発祥のリンゴです。最上川の近くにある広大な土地で、長年培った技術で一生懸命栽培したリンゴが5kg分送られてきます。お米は、農林水産省の日本棚田百選に選ばれたお米を10kg貰えます。トマトジュースは、地元にあるトマト農家で作られたジュースです。一瓶に40個分のトマトが入っていて、濃厚な味わいが特長です。

有名な賞を受賞したワインと地酒

山形県の朝日町は1万円以上の額をふるさと納税していれば、全員同じ謝礼品が貰えます。他の自治体では10万円や30万円寄付すると貰える物が変化しますが、この町ではそういった差別化をしていません。謝礼品の中で、お酒好きの方からは地元産のワインと地酒が好評です。謝礼品で貰えるワインは、日本ワインコンクール2016でロゼ部門最高賞を受賞した凄いワインです。さらに、惜しくもコンクールでは銀賞だったワインも謝礼品リストの中に含まれているので、2万円以上寄付をして最高賞のワインと銀賞のワインを比較することもできます。もう一方の地酒は、山形県内で一番小さい酒蔵で醸造地酒が貰えます。朝日町のスーパーマーケットでは並ばずに買えますが、生産数が限られているので町外では買えない幻の地酒を賞味しましょう。

りんご愛溢れる朝日町の概要と事業内容

朝日町は山形県の中央部に位置しており、西村山という郡に属しています。近隣には一級河川の最上川が流れています。町の総人口数は約7500人で、1970年にピークを記録して以降は減少傾向にあります。さらに町民の4割近くは高齢者が占めており、総務省から過疎地域市町村に認定されています。山形県朝日町は農業や観光事業に力を入れるため、2008年からふるさと納税制度を導入しています。ふるさと納税を導入した年は申し込み件数が僅か3件でしたが、2015年度は倍以上の個人や法人様から7605件の申し込みとお問い合わせがありました。ふるさと納税の寄付金は「朝日町日本一りんごのふるさとづくり基金」として将来のために積み立てて、りんごの里づくりや医療と福祉を充実させる事業などで活用しています。

1万円以上で貰える農作物と加工品

山形県朝日町は、ふるさと納税という形で一定額以上寄付した方々に、町から感謝の印として謝礼品が贈られます。さらに謝礼品だけでなく、寄付した全員に山形県朝日町が発行している「朝日町ふるさと通信」が無償提供されます。そこには、謝礼品製造の裏側や寄付金の使い道などが掲載されています。1万円以上の寄付で貰える品は、町産のリンゴとお米などの農作物や地元で製造されたトマトジュースが人気です。リンゴは、朝日町で栽培方法が確立及び発祥のリンゴです。最上川の近くにある広大な土地で、長年培った技術で一生懸命栽培したリンゴが5kg分送られてきます。お米は、農林水産省の日本棚田百選に選ばれたお米を10kg貰えます。トマトジュースは、地元にあるトマト農家で作られたジュースです。一瓶に40個分のトマトが入っていて、濃厚な味わいが特長です。

有名な賞を受賞したワインと地酒

山形県の朝日町は1万円以上の額をふるさと納税していれば、全員同じ謝礼品が貰えます。他の自治体では10万円や30万円寄付すると貰える物が変化しますが、この町ではそういった差別化をしていません。謝礼品の中で、お酒好きの方からは地元産のワインと地酒が好評です。謝礼品で貰えるワインは、日本ワインコンクール2016でロゼ部門最高賞を受賞した凄いワインです。さらに、惜しくもコンクールでは銀賞だったワインも謝礼品リストの中に含まれているので、2万円以上寄付をして最高賞のワインと銀賞のワインを比較することもできます。もう一方の地酒は、山形県内で一番小さい酒蔵で醸造地酒が貰えます。朝日町のスーパーマーケットでは並ばずに買えますが、生産数が限られているので町外では買えない幻の地酒を賞味しましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう