二戸市のふるさと納税情報をチェック

岩手県二戸市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

岩手県の二戸市はどんなところ?

岩手県二戸市は、岩手の県北のちょうどてっぺんに位置する市です。
有名なのは「折爪・馬仙峡県立自然公園」で、ここではヒメボタルを鑑賞することができます。他に国指定の史跡「九戸城跡」や座敷童伝説がある「金田一温泉郷」などで有名です。
漆の生産量が日本一で、上質な漆器を生産しています。さらに、世界遺産の日光東照宮の修復材料として漆が使われています。
「うるしはちみつ」という特産品の開発も行なっています。
二戸市は決して都会ではありませんが、歴史的な観光名所もあり、ヒメボタルが見られるなどの自然も充実しています。
漆器の生産も盛んで、県外の世界遺産の修復にも貢献している自治体です。
二戸市ではふるさと納税で1万円以上寄付すると、特産品がもらえるようになっています。

二戸市のふるさと納税は何に使われるか

岩手県二戸市に送ったふるさと納税は、まちづくりや教育、福祉のために使われます。
まちづくりでは、町内会やコミュニティ活動を行う施設の維持費、地域おこしの活動費、交通安全啓発品の購入費、図書の購入費、その他教育振興会の補助金として利用されます。
教育分野では「二戸市育英基金」へ積み立て、25年度の育英資金貸与事業の財源として活用されました。
福祉では、高齢者施設や通院、食事、介護などの事業の財源や、ホームヘルパーやデイサービスなどの福祉支援事業のために使われます。
また、高齢者や障害者に優しい住まいづくりのための費用や敬老会の費用、老人クラブの活動費用などにも使われます。
まちづくり、教育、福祉のために使われているということです。この他、ふるさと納税の際には使途を指定しないで寄付することもできます。

二戸市にふるさと納税するともらえるもの

二戸市に1万円以上の寄付をすると、特産品を「ふるさと寄付金記念品」として受け取ることができます。
例えば、岩手の名物煎餅である「南部せんべい・せんべい汁詰合せ」などがもらえます。種類の違うせんべいが入っているので、色々な味を楽しむことができます。
旬の時期であれば「二戸のフルーツ」がもらえます。6月下旬だとさくらんぼ、7月〜はブルーベリー、9月〜10月はぶどう、11月〜1月はりんご、といった感じです。
フルーツだけではなく、地元の農家が育てた旬の野菜や山菜、きのこなどの自然が詰まった「キッチンガーデンおまかせ宅配」などもあります。
寄付する金額が高くなれば特産品である漆を使った「こぶくら」や「浄法寺椀」「浄法寺塗箸2膳」などをもらうこともできます。

岩手県の二戸市はどんなところ?

岩手県二戸市は、岩手の県北のちょうどてっぺんに位置する市です。
有名なのは「折爪・馬仙峡県立自然公園」で、ここではヒメボタルを鑑賞することができます。他に国指定の史跡「九戸城跡」や座敷童伝説がある「金田一温泉郷」などで有名です。
漆の生産量が日本一で、上質な漆器を生産しています。さらに、世界遺産の日光東照宮の修復材料として漆が使われています。
「うるしはちみつ」という特産品の開発も行なっています。
二戸市は決して都会ではありませんが、歴史的な観光名所もあり、ヒメボタルが見られるなどの自然も充実しています。
漆器の生産も盛んで、県外の世界遺産の修復にも貢献している自治体です。
二戸市ではふるさと納税で1万円以上寄付すると、特産品がもらえるようになっています。

二戸市のふるさと納税は何に使われるか

岩手県二戸市に送ったふるさと納税は、まちづくりや教育、福祉のために使われます。
まちづくりでは、町内会やコミュニティ活動を行う施設の維持費、地域おこしの活動費、交通安全啓発品の購入費、図書の購入費、その他教育振興会の補助金として利用されます。
教育分野では「二戸市育英基金」へ積み立て、25年度の育英資金貸与事業の財源として活用されました。
福祉では、高齢者施設や通院、食事、介護などの事業の財源や、ホームヘルパーやデイサービスなどの福祉支援事業のために使われます。
また、高齢者や障害者に優しい住まいづくりのための費用や敬老会の費用、老人クラブの活動費用などにも使われます。
まちづくり、教育、福祉のために使われているということです。この他、ふるさと納税の際には使途を指定しないで寄付することもできます。

二戸市にふるさと納税するともらえるもの

二戸市に1万円以上の寄付をすると、特産品を「ふるさと寄付金記念品」として受け取ることができます。
例えば、岩手の名物煎餅である「南部せんべい・せんべい汁詰合せ」などがもらえます。種類の違うせんべいが入っているので、色々な味を楽しむことができます。
旬の時期であれば「二戸のフルーツ」がもらえます。6月下旬だとさくらんぼ、7月〜はブルーベリー、9月〜10月はぶどう、11月〜1月はりんご、といった感じです。
フルーツだけではなく、地元の農家が育てた旬の野菜や山菜、きのこなどの自然が詰まった「キッチンガーデンおまかせ宅配」などもあります。
寄付する金額が高くなれば特産品である漆を使った「こぶくら」や「浄法寺椀」「浄法寺塗箸2膳」などをもらうこともできます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう