ふるさと納税で伊達市を応援しよう

福島県伊達市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

伊達市にふるさと納税をする

福島県の福島盆地の東半分ほどを有する伊達市は、養蚕業を中心とする町で主要都市である福島市を支えるような位置的の町です。この町では、安保が着や桃が名産として知られていて、ふるさと納税をすることによって選べる返礼品もいろんな品物が選べて、寄付する側としてもとても嬉しい内容となっています。金額は5000円以上から三万円未満、そして三万円以上から選べるものとして用意されているので、予算や寄付の状態によっても選べます。気になる内容としては、やはり代表的なのは果物でしょう。季節の果物として用意されているので、あんぽ柿や桃が季節に応じて発送されます。手軽に寄付しやすいので、この機会に福島県を応援する気持ちで、チャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか。

どんな味が楽しめるのか期待できます

魅力的な果物以外にも、普段では見かけないような漬物も取り扱いがあります。その一つがりょうぜん漬けです。この町の霊峰、霊山のふもとでこの地域ならではの味を作りたいという強い願いで持って作られている漬物です。素材の味わいを生かせるように、塩分を控えて天然の調味料をふんだんに用いる事で、老若男女問わずに味わってもらえる漬物に仕上げられています。もう一つは紅葉漬けです。もみじの漬物かと思うかもしれませんが、郷土料理の一つです。鮭の切り身に米麹と塩を混ぜ、さらに味わいを深くとろみなどもつけるために幾らも和えて作っています。鮮やかな色合いもさることながら、紅葉の時期の鮭を使って作ることからもこの名前で親しまれています。これらも選べるので、ぜひチョイスしてみて下さい。

伊達市を満喫できるふるさと納税

近くに住んでいないと出かけようと思っても中々そこまで行くのは大変ですが、ふるさと納税をすることでその町の魅力を様々に味わう事ができます。もちろん、出かけた時にも思う存分福島県の一つの町を楽しんでもらえるようにと、各施設の利用県も選ぶことができます。一例ですが、資料館や美術館が好きであればそちらにも足を運べるようになっていますし、自然にゆったりと親しみながら宿泊できるようにと宿泊利用券などもあります。鉄道好きであれば、阿武隈急行の往復券などもありますので、休暇を取ってのんびりと福島県に訪れるという楽しみ方も出来ます。ふるさと納税をすることが出来る町はたくさんあるのでとても迷うと思いますが、支援をしたいと思うのであれば町の魅力を満喫しながら選んでみて下さい。

この記事が気に入ったらいいね!しよう