会津坂下町のふるさと納税でもらえるお礼の品って?

福島県会津坂下町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

会津坂下町の国産会津馬刺し

福島県の会津坂下町へのふるさと納税でもらえるおすすめのお礼の品。まずは国産会津馬刺しです。新鮮さが物言う馬刺しは、濃厚な赤みが魅力。食べるものによって味が変わってしまう馬肉。国産会津馬刺しは上質な牧草を与えることで臭みのない上品な馬肉に仕上げています。広大な土地で遊んで育った馬は健康に育ち、ストレスのない柔らかな肉になるといいます。付属の辛子味噌を醤油にといて召し上がってみてください。とってもご飯に合いますし、会津の名物である日本酒との相性もバッチリです。他にも山椒ポン酢が付いた、加熱用のバラ肉セットもあり、大根おろしと合わせてさっぱりいただくのもオススメです。馬肉はヘルシーさが魅力なのでつい食べ過ぎてしまっても安心。ふるさと納税でお品をもらうなら馬刺しで決まりですね。

会津坂下町のべこの乳とヨーグルトのセット

会津の名産である、牛乳。馬肉と同様、広い土地で飼育されている乳牛からはとっても濃厚で美味しい牛乳が採れるんです。その牛乳をヨーグルトに加工したべこの乳とヨーグルトのセットは、ふるさと納税でもらえるオススメのお品です。低温で濾過濃縮された濃厚なヨーグルト、会津の雪はコクのある味わいで、無糖ながらしっかりとした牛乳の味わいです。もう一つのセットである、楽食*薬膳ジャムと合わせて召し上がるのがオススメです。煮詰めずに作られた薬膳ジャムは、果物の甘味と旨味が凝縮された自然のままの美味しさ。セットに入っているリラックスカモミールとはちみつりんごジャムやぽかぽか生姜とアップルレモンジャムは無垢なヨーグルトにぴったりです。福島県のふるさと納税で牛乳と果物の美味しさを楽しんでください。

会津坂下町の豊国酒造が作った大吟醸

会津といえば日本酒ですよね。数々の名酒造がひしめく福島県でも、豊国酒造が作った大吟醸は全国新酒鑑評会金賞受賞を勝ち取った名酒です。1862年から続く豊国酒造は、米どころ会津坂下町にあり昔ながらの手作りの手法で酒造りを行っています。豊かな水に恵まれた会津の土地でできる日本酒は、とってもフルーティな風味に仕上がります。後味も軽く、すーっと流れるような喉越しで日本酒が苦手な女性にもオススメできるんです。お米の旨味が凝縮された大吟醸は、粕の割合を高くすることで独特の芳香を放つようになります。そして酒袋で何重にも包み、槽しぼりと呼ばれる方法で濾していきます。低温のまま濾過する手法が手間がかかる分、魅力である香りを殺さずに澄んだ味を実現しています。ふるさと納税でもらえる大吟醸、ぜひ味わってください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう