ふるさと納税の手続きは面倒?サイトを使えば簡単・楽しい!おすすめの「ふるさと納税サイト」

2015年の制度改正でますます「お得」に、より便利になってきましたが、「面倒だからやらない」と人がまだまだ多数派。ふるさと納税の手続きは面倒?いえいえそんなことないですよ。「ふるさと納税サイト」を使えば、とても簡単、楽しく寄付できます!

-AD-

増えているふるさと納税サイト

様々な大手企業が進出し、それぞれにサイト独自の利点を打ち出しているふるさと納税サイト。コンテンツの充実具合や、提携自治体がサイトによって異なるので、どのふるさと納税サイトを使えばいいのか、分からないですよね。
そこで、おすすめサイトを紹介します。それぞれのメリットや特徴はなにか、見ていきましょう!

ふるさと納税おすすめサイト

  1. 総務省 ふるさと納税ポータルサイト
  2. ふるさとチョイス
  3. 楽天ふるさと納税
  4. さとふる
  5. ふるなび
  6. ふるぽ
  7. ANAのふるさと納税

1.まずは基本から!「総務省ふるさと納税ポータルサイト」

ふるさと納税の理念や最新情報をチェックするならまずはここ。
お役所がつくっているサイトですが、とても見やすく、ふるさと納税にかける政府の意気込みが伝わってきます。
ふるさと納税はとにかく「還元率重視!お得な特産品ゲット!」という私も、このサイトを見ると、「あ、税金ってこんなふうに使われているんだ…」とじーんとします!

特徴:

  • 総務省のページなので信頼性抜群。
  • 基本理念や、最新情報を確認できる。
  • ふるさと納税の寄付金を自治体がどのように活用しているか学べる。

2.お礼品掲載数・利用者数No1の最大サイト「ふるさとチョイス」

お礼の品掲載数、2015年利用者数、それぞれ日本No.1。
迷ったらここ!初心者から慣れた人、すべての人におすすめの最大サイト。

特徴:

  • 日本最大サイトであり、提携している自治体数がとにかく多い!
  • お礼の品の掲載数も日本一。
  • 検索機能、ランキングが充実。
  • 会員登録(無料)、マイページ機能があり、気になるお礼品はお気に入り登録もできる。
  • スマホに全ページが対応しているわけではないので、スマホでは操作がしにくい場合あり
  • クレジットカードが使えない自治体がある。

3.楽天ポイントがたまる!「楽天ふるさと納税」

日本最大級のショッピングサイト、楽天のふるさと納税。画面がほとんど楽天ショッピングと同じであるため、楽天ユーザーはストレスなくふるさと納税を行えます。
このサイトの最大の特長は、楽天ポイントがたまること。寄付金額の1%が通常たまるほか、楽天クレジットカード使用で3%、ほか、楽天ショッピングと提携したポイントゲットのチャンスが多数です。

特徴:

  • 契約している自治体のみの掲載なので、自治体数、お礼品数は少なめ。しかしお礼品の質は高い。
  • 寄付で楽天ポイントがたまる
  • お礼品のレビューを見て選べるなど、ネットショッピング感覚で寄付ができる。
  • マイページ機能あり、スマホ対応、クレジットカード利用可。

4.サポート力と速さが魅力!初心者でも使いやすい「さとふる」

ソフトバンクが運営するサイト。すべてが丁寧かつスピーディ。使い勝手の良さで初心者におすすめです。

特徴:

  • 契約している自治体のみの掲載なので、自治体数、お礼品数はかなり少なめ。その分、ひとつひとつの礼品を丁寧に解説。還元率が高いお礼品が多いのも特徴。。
  • マイページで寄付の状況やお礼品の発送状況が確認できる。
  • お礼品の到着が早い。
  • マイページ機能あり、スマホ対応、クレジットカード利用可能。

5.「グルメポイント」は即日発効・無期限で使える!「ふるなび」

最大の特長は、体験型ふるさと納税「ふるなびグルメポイント」。提携している自治体に寄付すると、寄付額の半額分のポイントがもらえ、ご当地の飲食店で1ポイント=1円として利用できるというもの。グルメ旅行好きにおすすめです。

特徴:

  • 最短で即日発行、利用期限無期限の「ふるなびグルメポイント」
  • 掲載している自治体の数は少ないが、一つ一つの自治体を丁寧に解説。
  • 高額所得者向けの、コンシェルジュが無料で寄付プランの提案や申し込みの代行をしてくれるサービスがある
  • マイページ機能あり、スマホ対応、クレジットカード対応

6.ポイントをためて特産品や旅行に交換!「ふるぽ」

自治体に寄付するとポイントがもらえ、好きなタイミングで特産品や旅行と交換できるという独自システムを採用しています。

特徴:

  • ポイント制を採用
  • ポイントはためておけるので、年末ですぐ寄付したいときに便利。とりあえず寄付し、あとでじっくり特産品を選ぶことができる。欲しい品が品切れ中のときも活用できる。
  • クレジットカードは「ふるさとチョイス」と連携。マイページあり、スマホ非対応。

7.スカイコインがもらえる「ANAのふるさと納税」

今後、寄付した自治体に行きたくなるようなプロジェクトを用意する予定なんだそう。旅行好きの人は今後に期待です。

特徴:

  • 一寄附ごとにANA SKY コインを100コイン(100円相当)がもらえて、ANAウェブサイトで航空券と旅行商品の購入に使用できる。
  • 提携自治体・お礼品の掲載数は少ない。
  • 支払いはクレジットカードのみ、マイページ機能なし、スマホ対応

まとめ

いかがでしたか。掲載数と使い勝手ではやはり「ふるさとチョイス」が不動の1位ですが、他サイトもそれぞれに特長があり、掲載する自治体の数は少なくても、よく見ると高還元率のお礼品があったりで、あなどれません。
1つのサイトにこだわらず、複数を使い分けるのもおすすめです。サイトを上手に活用して、ラクしてお得に、ふるさと納税を楽しみましょう!

増えているふるさと納税サイト

様々な大手企業が進出し、それぞれにサイト独自の利点を打ち出しているふるさと納税サイト。コンテンツの充実具合や、提携自治体がサイトによって異なるので、どのふるさと納税サイトを使えばいいのか、分からないですよね。
そこで、おすすめサイトを紹介します。それぞれのメリットや特徴はなにか、見ていきましょう!

ふるさと納税おすすめサイト

  1. 総務省 ふるさと納税ポータルサイト
  2. ふるさとチョイス
  3. 楽天ふるさと納税
  4. さとふる
  5. ふるなび
  6. ふるぽ
  7. ANAのふるさと納税

1.まずは基本から!「総務省ふるさと納税ポータルサイト」

ふるさと納税の理念や最新情報をチェックするならまずはここ。
お役所がつくっているサイトですが、とても見やすく、ふるさと納税にかける政府の意気込みが伝わってきます。
ふるさと納税はとにかく「還元率重視!お得な特産品ゲット!」という私も、このサイトを見ると、「あ、税金ってこんなふうに使われているんだ…」とじーんとします!

特徴:

  • 総務省のページなので信頼性抜群。
  • 基本理念や、最新情報を確認できる。
  • ふるさと納税の寄付金を自治体がどのように活用しているか学べる。

2.お礼品掲載数・利用者数No1の最大サイト「ふるさとチョイス」

お礼の品掲載数、2015年利用者数、それぞれ日本No.1。
迷ったらここ!初心者から慣れた人、すべての人におすすめの最大サイト。

特徴:

  • 日本最大サイトであり、提携している自治体数がとにかく多い!
  • お礼の品の掲載数も日本一。
  • 検索機能、ランキングが充実。
  • 会員登録(無料)、マイページ機能があり、気になるお礼品はお気に入り登録もできる。
  • スマホに全ページが対応しているわけではないので、スマホでは操作がしにくい場合あり
  • クレジットカードが使えない自治体がある。

3.楽天ポイントがたまる!「楽天ふるさと納税」

日本最大級のショッピングサイト、楽天のふるさと納税。画面がほとんど楽天ショッピングと同じであるため、楽天ユーザーはストレスなくふるさと納税を行えます。
このサイトの最大の特長は、楽天ポイントがたまること。寄付金額の1%が通常たまるほか、楽天クレジットカード使用で3%、ほか、楽天ショッピングと提携したポイントゲットのチャンスが多数です。

特徴:

  • 契約している自治体のみの掲載なので、自治体数、お礼品数は少なめ。しかしお礼品の質は高い。
  • 寄付で楽天ポイントがたまる
  • お礼品のレビューを見て選べるなど、ネットショッピング感覚で寄付ができる。
  • マイページ機能あり、スマホ対応、クレジットカード利用可。

4.サポート力と速さが魅力!初心者でも使いやすい「さとふる」

ソフトバンクが運営するサイト。すべてが丁寧かつスピーディ。使い勝手の良さで初心者におすすめです。

特徴:

  • 契約している自治体のみの掲載なので、自治体数、お礼品数はかなり少なめ。その分、ひとつひとつの礼品を丁寧に解説。還元率が高いお礼品が多いのも特徴。。
  • マイページで寄付の状況やお礼品の発送状況が確認できる。
  • お礼品の到着が早い。
  • マイページ機能あり、スマホ対応、クレジットカード利用可能。

5.「グルメポイント」は即日発効・無期限で使える!「ふるなび」

最大の特長は、体験型ふるさと納税「ふるなびグルメポイント」。提携している自治体に寄付すると、寄付額の半額分のポイントがもらえ、ご当地の飲食店で1ポイント=1円として利用できるというもの。グルメ旅行好きにおすすめです。

特徴:

  • 最短で即日発行、利用期限無期限の「ふるなびグルメポイント」
  • 掲載している自治体の数は少ないが、一つ一つの自治体を丁寧に解説。
  • 高額所得者向けの、コンシェルジュが無料で寄付プランの提案や申し込みの代行をしてくれるサービスがある
  • マイページ機能あり、スマホ対応、クレジットカード対応

6.ポイントをためて特産品や旅行に交換!「ふるぽ」

自治体に寄付するとポイントがもらえ、好きなタイミングで特産品や旅行と交換できるという独自システムを採用しています。

特徴:

  • ポイント制を採用
  • ポイントはためておけるので、年末ですぐ寄付したいときに便利。とりあえず寄付し、あとでじっくり特産品を選ぶことができる。欲しい品が品切れ中のときも活用できる。
  • クレジットカードは「ふるさとチョイス」と連携。マイページあり、スマホ非対応。

7.スカイコインがもらえる「ANAのふるさと納税」

今後、寄付した自治体に行きたくなるようなプロジェクトを用意する予定なんだそう。旅行好きの人は今後に期待です。

特徴:

  • 一寄附ごとにANA SKY コインを100コイン(100円相当)がもらえて、ANAウェブサイトで航空券と旅行商品の購入に使用できる。
  • 提携自治体・お礼品の掲載数は少ない。
  • 支払いはクレジットカードのみ、マイページ機能なし、スマホ対応

この記事が気に入ったらいいね!しよう