2016年は家電に注目!ふるさと納税のお役立ち返礼品6選

年々盛り上がってきているふるさと納税ですが、2016年は家電の返礼品もチェックしておきたい分野の一つです。なぜなら、今はまだそこまで種類が豊富ではありませんが家電を用意する自治体を把握しておけば、2017年度以降、素早くチェックできるようになるからです。そこで今回は家電に注目して、ふるさと納税のお役立ち返礼品を紹介します!

-AD-

返礼品として家電を取り揃えている自治体は少数派

2016年は特例制度の適用がはじまった2年目です。その為、ふるさと納税の利用者は増加傾向があり返礼品の種類も充実してきています。しかし、家電を取り揃えている自治体は少数派です。何故なら返礼品は元々、地元の特産品を中心としたものから始まったからです。しかしこれから家電へのニーズが高まってきたら、家電の返礼品も充実してくる可能性があるのです。

2016年ふるさと納税のお役立ち家電返礼品6選

ふるさと納税の返礼品として用意されている家電の嬉しいポイントが、そのどれもがそれなりのスペックを保っていることです。その為寄付金は5万円、10万円以上とどうしても高額になりがちです。寄付金も低くはないので、実際に寄付する際は、慎重に自治体を選ぶことが大切です。では次から、2016年ふるさと納税のお役立ち家電返礼品を紹介していきます。

1.心地よい刺激!「ヘアドライアー・ナノケア・ホワイト」

岡山県備前市にふるさと納税として60,000円寄付すれば、返礼品として送られる家電が「ヘアドライアー・ナノケア・ホワイト」です。ヘアドライアーは上質なものを使わなければ、髪を炒めることにもなりかねません。毎日使うものなら、その質にはこだわりたいですよね。この「ヘアドライアー・ナノケア・ホワイト」はそういった髪の健康を守ることも考慮されたドライアーです。ドライアーの買い替えを考えている場合は、おすすめですよ。

2. 安心のブランド「Dyson ヘアドライアー」

岡山県備前市にふるさと納税として120,000円寄付すれば、返礼品として送られる家電が「Dyson ヘアドライアー」です。寄付金額はそれなりに高額ですが、2016年の家電返礼品としては、最高級なアイテムの一つです。デザインもスタイリッシュで使いやすいヘアドライアーです。ダイソン製品が好きな方は、岡山県備前市への寄付を検討してみてはいかがでしょうか。

3. 健康志向の方にはおすすめ!「ミルサー 650D」

「ミルサー 650D」を使えば様々な食材を粉末にできます。独自で化学調味料が使われていないパウダーを作りたい場合には便利な家電です。この「ミルサー 650D」は岡山県備前市にふるさと納税として15,000円以上寄付をした際に受け取れるポイントで交換できる返礼品です。2016年から健康志向を始めた方にもおすすめできる家電です。

4. 日立製!「RZ-XC10M 炊飯器」

「RZ-XC10M 炊飯器」は茨城県日立市に15,000円以上ふるさと納税として寄付すれば受け取れる返礼品です。「RZ-XC10M 炊飯器」は日立製なのでそのクオリティも安心です。炊飯器の買い替えを検討していた場合は、この機会に茨城県日立市への寄付を考えてみてはいかがでしょうか。

5. 安心の日立製「 空気清浄機 EP‐LZ30」

こちらの「 空気清浄機 EP‐LZ30」も前述と同じく、茨城県日立市の返礼品。15,000円以上の寄付金で返戻金として送られます。空気の汚れは日々の生活で徐々に呼吸器に蓄積されていきます。健康管理の為にも、空気清浄機 EP‐LZ30はおすすめの家電です。

6.シャンパンカラーでオシャレ!「掃除機 CV-PC8」

茨城県日立市に、ふるさと納税として50,000円以上寄付すれば、返礼品として受け取れる家電が「掃除機 CV-PC8」です。安心の日本制。こちらのブランドも日立です。50,000円以上の寄付は少し高額かもしれませんが、掃除機の買い替えを考えていた方にはおすすめの家電・返礼品です。

まとめ

ここまで、2016年注目すべきお役立ち家電返礼品について紹介しましたが、いかがでしたか?家電は2016年以降、種類によっては総務省から制限される可能性もあるカテゴリです。返礼品がオークションなどで売買されることを問題視する声が上がっているからです。人気の家電返礼品はどうしても早い段階で品切れになっていくものです。あなたが欲しいと考えている家電がふるさと納税の返礼品として公開された際は、早めに寄付して積極的に受け取る機会をつくることが大切です。

また岡山県備前市のように、ポイント制を導入している自治体は少なくありません。返礼品がポイントであり、ポイントを使うタイミングは自由となっているのです。そういう自治体は家電を含めて返礼品が充実している場合が多いので、関心がある場合はチェックしておきましょう。

返礼品として家電を取り揃えている自治体は少数派

2016年は特例制度の適用がはじまった2年目です。その為、ふるさと納税の利用者は増加傾向があり返礼品の種類も充実してきています。しかし、家電を取り揃えている自治体は少数派です。何故なら返礼品は元々、地元の特産品を中心としたものから始まったからです。しかしこれから家電へのニーズが高まってきたら、家電の返礼品も充実してくる可能性があるのです。

2016年ふるさと納税のお役立ち家電返礼品6選

ふるさと納税の返礼品として用意されている家電の嬉しいポイントが、そのどれもがそれなりのスペックを保っていることです。その為寄付金は5万円、10万円以上とどうしても高額になりがちです。寄付金も低くはないので、実際に寄付する際は、慎重に自治体を選ぶことが大切です。では次から、2016年ふるさと納税のお役立ち家電返礼品を紹介していきます。

1.心地よい刺激!「ヘアドライアー・ナノケア・ホワイト」

岡山県備前市にふるさと納税として60,000円寄付すれば、返礼品として送られる家電が「ヘアドライアー・ナノケア・ホワイト」です。ヘアドライアーは上質なものを使わなければ、髪を炒めることにもなりかねません。毎日使うものなら、その質にはこだわりたいですよね。この「ヘアドライアー・ナノケア・ホワイト」はそういった髪の健康を守ることも考慮されたドライアーです。ドライアーの買い替えを考えている場合は、おすすめですよ。

2. 安心のブランド「Dyson ヘアドライアー」

岡山県備前市にふるさと納税として120,000円寄付すれば、返礼品として送られる家電が「Dyson ヘアドライアー」です。寄付金額はそれなりに高額ですが、2016年の家電返礼品としては、最高級なアイテムの一つです。デザインもスタイリッシュで使いやすいヘアドライアーです。ダイソン製品が好きな方は、岡山県備前市への寄付を検討してみてはいかがでしょうか。

3. 健康志向の方にはおすすめ!「ミルサー 650D」

「ミルサー 650D」を使えば様々な食材を粉末にできます。独自で化学調味料が使われていないパウダーを作りたい場合には便利な家電です。この「ミルサー 650D」は岡山県備前市にふるさと納税として15,000円以上寄付をした際に受け取れるポイントで交換できる返礼品です。2016年から健康志向を始めた方にもおすすめできる家電です。

4. 日立製!「RZ-XC10M 炊飯器」

「RZ-XC10M 炊飯器」は茨城県日立市に15,000円以上ふるさと納税として寄付すれば受け取れる返礼品です。「RZ-XC10M 炊飯器」は日立製なのでそのクオリティも安心です。炊飯器の買い替えを検討していた場合は、この機会に茨城県日立市への寄付を考えてみてはいかがでしょうか。

5. 安心の日立製「 空気清浄機 EP‐LZ30」

こちらの「 空気清浄機 EP‐LZ30」も前述と同じく、茨城県日立市の返礼品。15,000円以上の寄付金で返戻金として送られます。空気の汚れは日々の生活で徐々に呼吸器に蓄積されていきます。健康管理の為にも、空気清浄機 EP‐LZ30はおすすめの家電です。

6.シャンパンカラーでオシャレ!「掃除機 CV-PC8」

茨城県日立市に、ふるさと納税として50,000円以上寄付すれば、返礼品として受け取れる家電が「掃除機 CV-PC8」です。安心の日本制。こちらのブランドも日立です。50,000円以上の寄付は少し高額かもしれませんが、掃除機の買い替えを考えていた方にはおすすめの家電・返礼品です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう