越知町のふるさと納税の詳細とメリット

高知県越知町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

越知町のふるさと納税の特徴と使途

高知県の中西部に位置する越知町は、仁淀川・坂折川・柳瀬川の3河川を有する自然豊かな町で、横倉山県立自然公園や約4億3千万年前の化石を産する横倉山、日本の滝百選にも選ばれた大樽の滝やコスモス畑など、観光スポットが多い地域でもあります。人口は6000人あまりで、高知県では全国平均に比べ、高齢化率が高く、過疎地域市町村とされています。越知町のふるさと納税は、産業・経済・観光づくりのための事業に活用されるほか、防災の強化のための事業、教育の充実及び青少年の健全育成のための事業、スポーツ振興のための事業、その他町長がまちづくりのために必要と認める事業などの5つの使途の中から、寄附者が選べるという特徴があります。寄附額の上限はなく、年に何度でも寄附を行うことができます。

越知町のふるさと納税の仕組みとメリット

高知県・越知町のふるさと納税は、「越知町ふるさと応援基金」として積み立てられ、寄附者が指定した使途において活用されます。寄附は町の出身者やゆかりのある方などは勿論、町を応援したいという方であれば誰でも行うことができます。寄附の方法は、郵貯・銀行、納付書での払い込み、現金書留、ふるさと納税サイトでのインターネット・クレジット決済などが可能となっています。町外在住者で、1回あたり5000円以上の寄附をした方には、自治体から謝礼品が贈呈されるというメリットがあり、謝礼品は、自治体のHP、またはふるさと納税サイトのふるさと寄附金特産品リストの中から選択することができます。年間の寄附回数の制限はない為、寄附ごとに謝礼品の申し込みが可能となっています。

越知町のふるさと納税の謝礼品

高知県・越知町のふるさと納税で、5000円以上の寄附をした町外在住者には、町の自慢の特産品を中心とした謝礼品が送付されます。謝礼品は、金額に応じて決められており、カテゴリーの中から選ぶという形になります。特産品の内容は時期によっても変更がある場合もありますが、お米や、天然アユ、お茶、土佐文旦や梨などのフルーツ、鉢植え、菓子の詰め合わせ、和牛などの精肉、地酒、漬物などの食品の他、ラフティング、カヌーなどの体験チケットなども用意されています。農作物などは、収穫時期や生育状況によって受付及び配送時期が限定されているものも多く、売り切れ次第終了となるケースがありますので、あらかじめ、自治体のHPやふるさと納税サイトで、確認しておくことをおすすめします。

この記事が気に入ったらいいね!しよう