香川県三豊市の紹介とふるさと納税

香川県三豊市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

三豊市の紹介とふるさと納税のシステム

香川県三豊市は香川県西部に位置する市で、香川県内で3番目に人口の多い都市です。北は瀬戸内海、南は徳島県との県境があります。
三豊市では温暖な気候を生かした農産物の栽培が盛んで、近年は高級品の桃やボイセンベリーなどの果物が生産されています。ふるさと納税の特典品として果物が利用されています。
三豊市のふるさと納税はポイント制が採用されていて、1万円の寄付につき30ポイントが付与されます。付与されたポイントを利用して特典品を選んで交換してもらいます。ポイントの有効期限は2年間ですが、有効期間内に再度寄付を行ってポイントを追加すれば全てのポイントの有効期間が更新されます。2年以内にポイントを追加すれば、実質的に何年でもポイントを保有し続けることができます。ポイント制のふるさと納税を上手に活用して、計画的に節税ができます。

三豊市で一番人気の特典品の紹介

三豊市のふるさと納税では最低5ポイント(約1,700円)から特産品などの特典と交換することができ、多くのアイテムから選択できます。
一番人気があるのがボイセンベリーの加工品(ジャムや果汁など)です。20ポイント(約7千円)でボイセンベリーのジャム等と交換ができます。ボイセンベリーは人気が高いので品切れになることが多く、こまめに出品情報をチェックすることをおすすめします。
ボイセンベリーは木イチゴの一種で、ブラックベリーとラズベリーの掛け合わせて出来た果実です。甘酸っぱい果実はジャムや砂糖漬け、ヨーグルト、ゼリー、アイスクリーム、シャーベットなどに利用されます。ボイセンベリーにはアントシアニンや葉酸・食物繊維・ミネラル類などが豊富に含まれています。アントシアニンは抗酸化物質として注目されている物質のひとつで、老化予防や眼精疲労に効果があります。

おすすめの特典品の紹介

ボイセンベリー以外にもおすすめの特典があります。
三豊町でおすすめの特産品は生食用のミカンや梨、桃、イチジクなどの果物で、加工品(缶詰やジャム、ジュース)も選択できます。梨や桃など一部の果物は品切れで募集停止になることもあるほど大人気です。
果物以外に黒にんにくもおすすめです。香川県ではニンニクの生産量は全国2位で、近年は高級品種の黒にんにくが栽培されています。黒にんにくは臭みや辛味が無く、フルーツのような甘い味が特徴の高級ニンニクです。1万5千円相当のポイントで「『にんにく農家の元気印』サヌキのバカヂカラ甘熟黒にんにく(200g)」が貰えます。こちらも数量・募集期間(9月~4月末)限定品です。
三豊市のふるさと納税を活用して、果物や野菜を味わうのはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう